新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ

タイルクラフトと木彫り ハンドメイド雑貨あつめの備忘録

Category [手作り ] 記事一覧

杉の木のお弁当箱作り

友達に誘ってもらって 昨日 「杉の木でお弁当箱を作る」というワークショップに行ってきました。場所は 新潟市中央区鳥屋野にあるセレクトショップの BOUCLE(ブクレ)さん    主にオーガニックの綿で作られた衣料品を取り扱われている 素敵なお店です。講師は 新潟は出雲崎の Ojn Handmade Hut の ワダさん以前出店されていたイベントで 計量スプーンと菜箸を買ったことがあります。  テー...

ウェルカムボード 飾り完成

ウェルカムボードの続きです。上の飾りパーツを彫っていきます角の大きなお花がメインなので 高さを残して彫りますここから端にむかって彫り下げていきます反対側も同様に 端にいくにしたがって薄くしますよほらよっと  上のパーツはのべ13時間でしたあとは額の縁に飾り彫りを入れるかどうか。飾りのパーツが大きいので 縁飾りを入れるとごちゃごちゃしそうで検討中。それと実はこれ 額は朴の木 飾りの2つはシナの木なん...

ウエディング用のウェルカムボード

あったものがなくなると 当然空間にも心にもポッカリと穴があくわけで・・・※「森」がお嫁にいったのですところが またその穴を埋めてくれるものが うまいことあるわけで・・・私の大好きな鳥さんの ナプキンホルダー ドイツのものです。 こう書けばもうピンとくる人はピンとくるでしょう。去年お会いしたときに きのこを彫った鍋しきをプレゼントしました。いくら森のきのこ探索が楽しいとは言え 身内のいない遠い異国で...

隠れ家カフェに タイルと木彫

今日のブローチお披露目会は カフェのオーナーさんがお友達を誘ってくれて、ティータイムを兼ねた楽しいものとなりました。手づくりのケーキに オリジナルのハーブティー一緒に行った友達が差し入れてくれた あずきのスイーツも手づくり愛情いっぱい感じながら ゆっくりいただきました。今回はそのカフェオーナーさんの大人買いをご紹介タイルのトレーは去年facebookに投稿した写真で見てくれたそうで先日一緒にランチ...

ガラスタイル入りトレー

木彫のブローチを作りはじめてからてんやわんやしていたらタイルの作品を作るのが 8月にして今年初めてとなりました。ガラスタイル入りのカフェトレー  ガラスのタイルは2柄ありモザイクタイルの色を4色で展開しているので 合計8パターンあります。木曜日に ブローチのお披露目会のため伺うカフェのオーナーさんが「見てみたい」というので 手元にある黒、茶をのぞき 足りない緑、紺を今回急いで作ります。木製のトレー...

ブローチ6期生と新作

ブローチの「鳥さん」を買っていただいた方から「おそろいのペンダントがほしい」とご注文がありました。便乗して 自分のものも作りました。左がお客様用 右が私の(このトリのシルエットを名刺にも使っています)       お客様用       私の厚さは10ミリ程度です。しばらく付けて歩いて 好評であれば 定番商品に加えようと思います。ヘアゴム  2つ増やせただけ。 どのデザインをヘアゴムにしたらいいのか...

ブローチ5期生と新作

次の予定は8月10日 仲良しのカフェオーナーさんが「ブローチ持ってきて」と言ってくれてそちらのカフェに数人寄っていただいての お茶&お披露目会です。持っていくなら常に60コ以上のブローチを揃えておきたいと思っていて減ったら彫る 減ったら彫るを繰り返し今日完成したのは 5期生の子たちです。上段はいずれも試作 ヘアゴムと アロマオイル対応ブローチ下段2つは帯留め帯留めと言えば・・・ 「南魚沼大人の遠足...

ブローチから広がるアイテム

いよいよ新潟も本格的な梅雨に突入・・・今季初めて エアコンの除湿をつけて作業しております。20日に「大人の遠足」で訪れた 塩沢の織り屋さんにご提案いただいた帯留め本日 サンプルをお送りしました。    懸念しているのは 木ゆえの軽さ、どう作用するかがわかりません。しばらくは実際に身につけていただき 大きさ、デザインはもちろん改善できるところは改善して 良いものを作りたいです。昨日は新発田市の友達が...

お嫁入りした子たちが幸せそうで

ブログを行き来させていただいている めうまろんさんはnoinune(ノイヌン) 植物と猫と日々の暮らし の管理者様なのですがこちらのブログがまた 私の趣味にピッタリと言うか ツボをついてくれるというか私の好きなものがわんさか出てくるブログをされていてすっかりファンになりコメントのやりとりも多々させていただいてきました。そのめうまろんさんからこの度ご注文をいただき うちの木彫たちが数点お嫁入させていた...

ブローチてんやわんや

実家の母から電話がありました。「どうしてるん? お父さんが "ブログ書いとらへん" って」ご心配くださるな父上、 わたし元気に生きています(笑)あー怖かった・・・ 糸ノコで細かいものを切るのって本当に怖い。型紙などはもちろんなく 下書きは気まぐれに板に直接えんぴつ書きその上 糸ノコでは下書きの線をはずしまくり全く同じ形のものが2つとできない そんなブローチ作りです。          白鳥さんたち ...

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から新潟に移り住んだ
40代専業主婦
主人と二人暮し

趣味 : タイルクラフト 木彫
     春から秋は山へ
     冬には温泉へ

新潟の好きな場所
   五頭山麓  三条下田
   古町界隈

カウンター

最新記事