FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Category [帰省先にて ] 記事一覧

帰省中のこと 京都編

名古屋の次は 京都の友達に会いにただ残念なことに 朝のうちに行った永観堂でスマホのバッテリーを使い果たしランチや 福寿園でのお茶シーンなどが撮れませんでした(-_-)そんなわけで 写真は永観堂の紅葉のみです曇りがちな1日でしたが 少しの間だけ晴れ間が。。。永観堂を訪れたのは夜のライトアップ、着物で、今回の開門直後と 3度目でしたメディアがこぞって 紅葉の時期は 京都、京都と言いますが京都を離れて改めて...

帰省中のこと 名古屋編

主人が 先月19日から3週間の予定で東北に出張したため私も21日から7日まで 滋賀の実家に帰らせてもらうことにせっかくなので 友達に会うことにしました  その一人目京都のとある職場で仲良くなった生粋の京都人とうとう旦那様の転勤で 今は名古屋に住んでいます連れていってくれたのは 名古屋城ですちょうど 菊の品評会が催されていました「内閣総理大臣賞」はやはり他と比べても「さすが」の美しさ彼女のおすすめは...

マザーレイク 琵琶湖

高校野球が終わり 抜け殻のようになっている今日このごろです18日に 新幹線と特急を乗り継ぎ 家から家までおよそ7時間滋賀の長浜から長崎へと 戻ってきました2週間の帰省  この時にしか会えない地元の友だちと今年はびわ湖バレイにある びわ湖テラスへ行き、 そのあと琵琶湖畔のプールで夕方6時から1時間 サップヨガに参加する、 という予定を組みました国内随一の速度を誇るロープウェイで5分  頂上は涼しく ...

まもなく帰越

WiFiのルーターを兄夫婦から譲ってもらえたのでようやく実家でもスマホ見放題になりました。今年の日本海側の雪は 例年あまり積もらない新潟市でも例外ではなくFacebookに投稿される積雪の様子を覗うたびに「帰ろかな~ 帰るのよそうかな~」(古っ) と歌ったりしています。1月31日に退院した母は おかげさまで杖さえあれば 家の1階部分を自由に動けるようになりました。インフルエンザ肺炎が重症化し大やけどを負った肺...

明けましておめでとうございます

入院している母と 一人で家にいる父のお世話をはじめて 今日で13日め一時は助からないかと思われた母も年末に人工呼吸器が外れてからは日に日に元気になり昨日からは 口から食事を摂り ベットの上でのリハビリも始まりました実家の母が インフルエンザ肺炎で入院したのが先月17日その後重症化し 集中治療室に入ったのが20日人工呼吸器の気管挿管で肺に直接酸素を送る処置がとられましたインフルエンザウィルスを撃退すべく奮...

恒例 地元長浜散策

13日、ようやく休みに入った主人がうちの実家にやってきました。新潟から車でほとんど休憩無しの5時間少々 お疲れさん。「食事や洗濯に不自由かけて申し訳ない」と当の私より申し訳なく思うのはわが父と母。 主人が「うなぎ」といえばうなぎ、4時半から「飲む」と言われればせっせとビール、もう 婿どのの言いなりでございます。14日は朝の10時から地元長浜の街へ散策に。毎年新しいお店ができているので帰省すると1度...

名古屋で親友に会う

リオオリンピックと帰省期間がちょうど重なりテレビ観戦に時間をとられて思うようにブログの更新ができず日記の役目が果たせていません。おとついの12日、親友に会うべく現在彼女が住む名古屋に行きました。あらかじめ到着が何番線の何号車かまで聞いてくれた友達Cちゃんが新幹線のホームまで迎えに来てくれました。 絵に書いたような中年女性同士の再会は およそ2年ぶりでした。名古屋駅、略して名駅(めいえき)からずっと地...

大阪でブログ友達に会う

ブログを通じてコメントを交換しあうようになったpilさんドイツ在住大阪人のpilさんはブログ「森散歩」の管理者さんお互いの帰省を利用して 昨日大阪で会うことが出来ました。 ブログのお友達に会ったのは初めてのことです。お互い似たことしているんですよね、pilさんはモザイク 私はタイルpilさんはキノコにとりつかれ 私は鳥にとりつかれ元々ブログの中身やコメントでかなり笑わせてくれる人だったのですが会っ...

長浜のおすすめ店

ブログタイトルに「新潟暮らし・・・」とうたっておきながら未だ新潟から書いた記事がひとつもない、ということに一抹の不安を感じつつ今日もお送りいたします、長浜の話題「長浜」は琵琶湖の北東部、JR長浜駅は北陸本線にあります。初春の盆梅展、第三セクターで始まった[黒壁ガラス]も観光資源として定着し、また、NHK朝の連続ドラマ「鮎のうた」(古い話)、大河ドラマ「江」の舞台にもなり関西のおばちゃんたちが一度は日帰りで...

ソテツの異変

実家の庭には建てられた当初からソテツが植えられています。30年もたった頃、初めて雄花をつけたそうですが、そんなこと、両親ですら忘れ果てた15年後のこの夏に、やってくれました。びよ~ん「ソテツがあんた見て倒れた」と言うのですが、しゃんと立っている様子が母のガラケーには撮ってありました。初めてお目にかかるソテツの花ですが、間もなく落ちそうです。...

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事