FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Archive [2018年10月 ] 記事一覧

やっぱりひと様の手仕事が好き

9月に買った情報誌 『ながさきプレス』 の抽選でプレゼントが当たるアンケートハガキ  ぎっしり書き込んで希望の品を「琴海堂さんのカステラ」にして出しておいたらすっかり忘れ果てていた今日 届きましたよ!カステラが!木箱入り  15センチくらいのものが2本入っていましたこれで10日はおやつに困りませんな琴海堂さん ついこの前試食をして美味しかったので 新潟の相方Mさんに出来上がったボタンと一緒に送った...

『木工3人展と針仕事いろいろ』とオーダー品

今年も 新潟市江南区 小さな美術館 季(とき)様で開催の『木工3人展と針仕事いろいろ』出品する作品がこの写真どおりではないので「イメージです」 の一言を入れてくださいとメールしておいたのですが入っていませんでした。実際に並ぶ作品はこちらですペンダント 7点新作は 上向きなトリ  かごバッグ  丸8つブローチ 27点こぎん刺しシリーズの 丸8つ は 木の色が素敵なので塗ってませんブローチにも 新たな...

トリの壁飾り&カップのフタ

前記事にちょこっと書いた「固いし割れてるしどうにもこうにも彫れる代物ではなかった」 カツラ木彫材にするため 厚さを 5ミリ 10ミリ 15ミリ と指定をして丸太から挽いてもらったものです。15ミリは 鍋敷きや 自立するオブジェなどに10ミリは1番楽しみだった バッグの「持ち手」を作るはずでした糸ノコで切ろうにも苦労するくらいなので この2種類は取りあえず放置。。。残りの5ミリ厚 こちらはまだ切り抜...

丸8つブローチ 完成

8月の下旬 新潟の委託販売先 リーフタイムさまがフェイスブックに「このブローチもお嫁にいきました」という投稿をUPされてすぐ続けて3名の方からリクエストいただいた 「丸8つ」無事に完成し 昨日発送しましたこぎん刺しをイメージして作っていますせっかくなので 白く塗装するかしないかを皆さんにお尋ねしたところお一人「そのままで」とおっしゃったので 1つは塗っていませんこの「丸8つ」 お客様の分を彫る前に...

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事