FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

インテリアの本で妄想する



買いに行った本は 佐伯泰英さんの「居眠り磐音 江戸双紙」の49巻

ちなみに1巻から全巻持っています。

年明けに50巻・51巻が2冊同時に発売されこれにて完結するそうですが、

また1巻から 何度でも読み返すことになると思います。

こういう状態を世間では「はまっている」と言うのだろうか。




めったに用のない本屋さんに来たのでうろうろしてみたところ、

興味をそそられたのがインテリアのコーナー。 

そこで2冊の本(本?ほとんど写真)を買いました。


     インテリア本1
     オリジナル家具を販売する unico の家具を
       スタッフや愛用者が実際のおうちで紹介



     インテリア本2
   スウェーデン人女性のブログ 「Fine Little Day」から
   人気の記事や友人の作品 身の回りの写真などを紹介



インテリア本3


本の表紙が素敵で、それ自体をインテリアにしたいくらい。

これから日々気になった時に開いては、

あれこれ妄想するわけです。
 


「・・・この家が私の家だったら・・・」

(なんかこわい)




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事