FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

おいしい釜飯 五頭の山茂登



新潟のおいしいものってなんですか?と新潟の人に聞けば必ず

「米」「酒」は出てきますよね。

今日はそんなお米のおいしい新潟の釜飯屋さん 「山茂登(やまもと)」 に行きました。

本店は阿賀野市の五頭山麓にありまして、先月五頭温泉郷に行くついで

本店に行ったのですが、お昼ちょうどではすでに満席の1時間半待ち(・・;

で、今回は夕食に、車で10分ほどで行ける新潟市中央区の新潟店に行きました。

念のため早めの5時半に入店。 まだまだお席は空いていました。


山茂登1 山茂登2


山茂登3 山茂登4


思いのほか種類が多くて悩みましたがこの2つ (待ち時間30分ほど)

山茂登6 山茂登7

左が五目釜飯 1070円   右が鮭いくら釜飯 1360円  (税込み)


鶏唐揚げ(ハーフ)も 410円
山茂登5



釜飯が運ばれてくると まずは食べ方のレクチャー

「炊いている途中で混ぜてありますので、そのまま上からどうぞ。
 その都度蓋をしていただきますと、おこげが取りやすくなりますので。」


山茂登8
いくらたっぷり

山茂登9
このちょうどいいおこげ


五目釜飯には 鮭、エビ、ホタテ、山菜、たけのこ、ぎんなん、お野菜

釜飯単品にも小鉢、お味噌汁、お漬物が付いています。

よほど気に入ったのか主人は 「次も鮭いくらにする」 と決めていましたね。

あと、釜飯のメニューの中に 「白米釜飯」 もありましたし、釜飯の他にも

居酒屋さんに匹敵するほどメニューが豊富にある、そんな「山茂登」でした。 



おいしかったです。 ごちそうさまでした。

早く行ったのでお店を出たのは7時前

ゆえに・・・



焼き芋2


夜食必須 ストーブで焼き芋


 


スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

釜飯と言ったら「山茂登」さんですね。(´-`)
新潟ですから、鮭の親子は外せない所ですが、私はよく辛子明太子にいくようです。(^-^)
しかし、あちこちよく知ってますね。

夜食に焼き芋ですか~!冬には最高ですね。
私はホイル焼きをハシで動かす役目ですが・・(^_^;)

こんにちは。 

関西には「釜飯やさん」ってみかけませんね~。
釜飯に特化しているなんてめずらしいな~と思いました。さすが米王国!!
どれもおいしそうですね!!ごっくん!デス。

※わたしのブログの今回の記事のなかで、「こはださん」の名前とブログ名をかきました。
事後報告になりました、ごめんなさい。
ご都合悪ければ、コメントに入れてください。
  • posted by チャコ 
  • URL 
  • 2016.01/10 08:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

プリティ・カフェ・チューリップさま 

こんにちは(^^)

他にも釜飯屋さんあるのかも、と思ったの
ですが、山茂登さんでよかったのですね(^.^)
なんかね、お隣の席もそのお隣も、
鮭イクラを注文されるのが聞こえてきました。
次に行っても主人は鮭イクラなので、
私はあさりとかうなぎとかいってみたいと
思っています(^^)

そうそう、うちも私が他の家事をしていたので
焼き芋番は主人がしていました(笑)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.01/10 15:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

チャコさま 

こんにちは(^^)

どうぞどうぞ、私の拙いブログのことを
書いていただけるなんてかえって恐縮ですm(_ _)m

関西で釜飯専門店って、思い当たりませんよね~
去年行った南魚沼市にもやっぱり「米太郎」という
釜飯屋さんがあって食べて来ました。

新潟のお米に対する情熱の証ですよね(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.01/10 15:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事