FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

月岡温泉 ひさご荘



今朝起きたら10センチほど雪が積もっていました。


「こんな雪の中を温泉行く人があるか?」と言ったのですが、

「いつもうちの中でテレビばっかり見て、自然の厳しさを教えてやる」と

主人に正され、うちから50分ほどのところにある新潟県新発田市の

月岡温泉に出かけることになりました。

「教えてやる」と言っても、車の雪下ろしは主人自身がやったし、

私は助手席でぬくぬくしているだけですが?と思いながら・・・




月岡温泉 ひさご荘

  ※ お風呂の写真は上記お宿名をクリックしてHPからどうぞ

入湯料 : 850円  11時~15時 (電話確認がベター) 

泉 質 : 含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
           (弱アルカリ性低張性高温泉)
      月岡5号井  泉温 50.4℃  溶存物質 3494mg/kg  ph8.0 
      月岡6号井  泉温 49.5℃  溶存物質 3418mg/kg  ph7.6
         ※平成25年7月の温泉成分表による               

   ・ お宿ですので基礎化粧品などの備品は揃っています。 


ひさご荘1 雪の降る中お宿に到着


 玄関横のロビー                 その奥にもロビー
ひさご荘2  ひさご荘3


 待ち合わせはここでね             長い廊下の先に大浴場
ひさご荘4  ひさご荘5


ひさご荘も1年ぶり2度めの訪問。

食事とセットでなければ入浴できないお宿も多い月岡にあって

こちらは850円で時間の制限もなく入れます。

硫黄の含有量は全国屈指、その匂いもエメラルドグリーンのお湯も

温泉感は抜群、さらに硫酸塩泉で弱アルカリ性とくれば

「美肌効果あり」のお湯です。


露天風呂はこの時季塀に囲われ植え込みと粉雪がかすかに見えるだけ。

いちおう昼間なので電気の明かりもなく、薄暗い湯船でひとり

前回の訪問 去年1月3日のことを思い出していました。

この露天風呂で 「長男夫婦とそこの孫と一緒に来た」という地元の

ご婦人に声をかけられました。 「よく温泉には行く」とのことで、私が

「3ヶ月前に新潟に引っ越してきて温泉巡りを始めたばかりです。

 (新潟の)下越ではどこがよろしいですか?」と尋ねたら

「この辺じゃこの月岡が1番だけど、鹿瀬の赤湯はいいわ」 と。

その後のお話から全国の温泉に出向いておられることがわかり、

「今まで行かれた温泉で1番良かったのはどちらですか?」と尋ねたら

「群馬の万座温泉かな。 お湯がいいのよ。」 と。

万座温泉!へぇー、実家の母と言うこと同じだなと思いつつ

その時の家族旅行のお話を聞かせていただきました。

「赤湯」 は阿賀町鹿瀬にあってそれから1週間後に行きましたし、

万座温泉もこの数年の間に必ず行きたい、と思いました。

時に初対面の方とこういう温泉談義ができるのもいいものです。



さて話は今日に戻りまして、

2時間の滞在中に駐車場で15センチの雪が積もったうちの車、

なんと主人は長靴など履いても、持っても来ていなくて、

降りしきる雪の中、雪下ろしをしたのはフード付きのダウンコートに

長靴を履いた この私でした。 主人は車の中でホクホク。

もう!ウソみたいな話ですが「自然の厳しさを教えられる」結果に

なってしまい

  

夕食後に焼き芋をやけ食い

焼き芋20160124


それとこれとは話が別か・・・



スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事