FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

2016.5 続 初めての上高地



昨日新潟に帰ってきたので 今日はこの3日間の写真を整理していました。

上高地で泊まったホテルでの夕食と 6日早朝の大正池の写真を少し

ここに残しておこうと思います。



「ホテル」だけあって洋食 楽しみにしていました


20160508180927188.jpg 20160508180929f43.jpg


20160508180930344.jpg 20160508180932966.jpg


20160508180933e9a.jpg 20160508183821b6e.jpg

お肉GOOD! 地元信州のワインをいただきました もちろん二人で1本ですよ



実は この夜全然寝つけませんでした。

枕が合わなかったこともありますが、気持ちが高揚していたのだと思います。 

ずっと窓際の椅子に座って うっすら見える穂高を眺めていました。

結局  2時間足らずしか眠れず

4時に目覚ましをかけていましたが 3時すぎには起きていました。


20160508232155af7.jpg


朝の5時半  前日に引き続き大正池まで 往復2時間の散歩 


IMG_4854.jpg



大正池  無風で静かな朝  水面に映る穂高

IMG_4859.jpg



こちらも 水面に焼岳

IMG_4862.jpg



誰もいない河童橋 帰る頃にはこの日も大勢の人がいました

IMG_4864.jpg



おまけ   きれいな水の色 いつまでも忘れないように

IMG_4805.jpg


IMG_4790.jpg



2日め 天気がよくなかったので10時前のバスで上高地を出ました。

「次はやっぱり紅葉やろか・・・  真夏に来たら涼しいやろなぁ・・・」

いつの日かまた ここに来られますように・・・そう願いながら。 

さようなら 上高地



201605082326301cc.jpg


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

お料理凄いやん!これだけの食材を上高地まで搬入するだけでも大変やのに、見るからに心のこもったお料理、見てるだけでも感激するわ。
上高地ほんまに綺麗やな。空気がいつもキーンとしてて。
私も行きたくなってきたー
  • posted by たけのこの里のかずこ 
  • URL 
  • 2016.05/08 23:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

かずこはん 

てっきりごちそうはないと思ってたから 夕食は嬉しかったわ(^^)
もちろんデザートもあったよー。
古いホテルやけど、ホテルの方もフレンドリーでね
あ、そうそう、翌日のお昼ごはんにたのんだおにぎり弁当が
1つは梅で1つは鮭で おかず3つほど入ってて760円やったかな
これにも感激したよ。

尾瀬といっしょで行くのは大変やけど、やっぱり季節をかえて
何回か行かなあかん場所やと思うわ(^^)

帝国ホテル 泊まってみて。 うっとこは一生無理やで。
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.05/09 01:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

「おいしそー」以外の言葉がみつかりません。 

あ、「食べた~い」を忘れてた^^

それにしても、綺麗な写真。上手に撮れてると感心するばかりです。

そういえば、父と上高地に行った時(1泊の温泉ツアーで、年配の方が多数参加。お洒落とはほど遠かった。笑)、珍しく思い出話をしてくれた。
「まだ結婚して数年の頃(ということは、さかのぼる事約半世紀)自分の車で大阪から上高地に行った。(たぶん私が産まれる前)
キャンプをしたけど食料がなく、夜お腹がすいて耐えられず、食事をしに帝国ホテルに入ったら、1番安い物を頼んだのにもかかわらず、温泉旅館で食事付き1泊くらいの料金をとられたー。」
はぁ~なにやってんねん。(笑)

こうして、父から思い出話を聞いたことが、また思い出になるんだなと、こはださんの写真を見ながらしみじみしてしまいました。

沢山のいい写真、ありがとう!
  • posted by pil 
  • URL 
  • 2016.05/09 02:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

pilさま 

「食べた~い」  出ました(笑)
山奥のホテルでちゃんとしたコース料理いただいて
庶民のわれわれは十分贅沢な思いをしました。

いやぁ~~ 帝国ホテルはやはりちがいますねぇ・・・
長年の憧れですから、散策の途中にお茶だけでもいいからと思いましたが
うっかり寄らなくてよかったです。
お茶だけでも ランチ3回分したかもしれませんよね~。

うちも親から旅の様子を聞くことが多くて
親の足跡を追っているきらいはあります。
尾瀬がまさしくそうで、去年10月に尾瀬に行きました。
親子で同じ場所の思いでができるというのは悪く無いです(^^)

pilさん、日本にはどのくらいの頻度で帰っていらっしゃるのか
またついでの時に教えてください。

 
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.05/09 13:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事