FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

プルメリア 彫り進めていきます



あれは真冬 1月のある日のこと。 午後6時 外はすでに真っ暗だった。

インターホンが「ピンポーン」 ・・・ 「はーい」 ・・・  「あー こーんにちわー」

 ・・・ えぇー? 明らかに日本人じゃない女性の声 ・・・

たどたどしい日本語 ちょっと何言ってるのかわからない ・・・

すると今度は 日本人らしき若い女性の声に代わり 話を聞いてようやく

どうやらキリスト教の布教活動の人が来たのだと悟った。

おばさんとしてはひと言 「こんな暗くなってから 誰が出てくるかもわからない

知らない家を若い娘が訪ねるなんて 危ないやんか」 と説教すべく

普段は決して開けないシチュエーションにもかかわらず ドアを開けた。



201606151800498e3.jpg
 


そこには なんともお目めの大きい とてもきれいな外国人のおねえちゃんと

日系アメリカ人(一例です)に見えなくもない 長い黒髪のかわいいおねえちゃんが

すごい厚着で ニコニコしながら立っていた。

2人の瞳がとても純粋で無垢で 私の感が「いい子たち」であることを知らせていた。



20160615180050072.jpg 2016061518005227f.jpg
 


ブルーナはブラジル人の21歳で社会人 レイちゃんは熊本出身の純粋な日本人で

ハワイにある大学の学生で同じく21歳

彼女らの教会では 希望する若者たちが1年半 宣教師として「伝道」に出るそうな。

ブルーナは仕事をやめて、レイちゃんは休学して 晴れて伝道に出たんだって。

ボランティアだから 家賃から生活費から すべて自分たちで賄う。

働いて貯めたお金でやりくりする人もいれば、 親に援助してもらう学生さんもいる。

ブルーナのように 全く言葉を知らない どこの国に行くのかもわからないのに

なにが彼らをその「伝道」とやらに駆り立てるのか 私に理解できるはずもない。



201606151800532af.jpg 20160615180055616.jpg
 


その日から 週に1、2度 うちを訪ねるようになった2人

私にとっては お茶飲み友達が来るような気持ちで いつも楽しく話をした。

時に 生んでいたら私の子どももこのくらいの歳であったろう若い2人から

自分の人生を考えさせられるようなことも聞いた。 忘れもしない話が

「”快楽”と”幸福”は違う」



20160615180205bdb.jpg 2016061518020676a.jpg



いつも「30分だけおじゃまします」と言いながら2時間ほどいる2人

帰り際玄関で必ずハグをして つい最近まで見ず知らずだった私に

「愛しています」と言う・・・  廊下で「愛してまーす」と叫んで帰っていく時もある。

ブルーナには困ったもので 自転車小屋から3階の窓に向かって叫ばれたこともある。

人が見たら誤解する。 

私は人に「愛しています」などと そんなことは言わない。友達にすら言わない。

言いますか? 言わないでしょ。  でも2人は言う。 なんの躊躇もなく。



20160615180209c59.jpg


重なりのあるお花は 上になるものから彫りましょう。

今日はここまで。 つづく・・・



今日のおやつ  モーモーチャーチャー
20160615180208dbf.jpg
マレー語で ごちゃまぜしるこ  混ぜていただきました
 



スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

今日の女の子二人のお話はとても興味シンシン 続きが楽しみです。彫刻の作る過程を見ているのも楽しいです。モーモーチャーチャーなのですが 小豆は確認できますが 他はどんな材料なんですか?お味は?
  • posted by tugumi365 
  • URL 
  • 2016.06/16 10:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

tugumi365さま 

うふふ(^^) 読んでいただけて嬉しいです。
もちろんブログに書かない選択もありますが
自分のためにも二人のことは書いておきたいことだったので。

今彫っているものを土曜日に渡さなければいけないので今日も必死です^^;

モーモーチャーチャーは最寄りのスーパーで3割引きになっていたのですが
元値が268円していたので きっとおいしいだろうと思って買いました。
カスタードプリン、ココナッツミルクと生クリームが3層になっていて
混ぜると ココナッツミルク味のクリーミーなとろとろプリンって感じで
上にはあずきの他 ぎゅうひ2ことさつまいもがのっていたのです。
私がココナッツミルクが大好きなので おいしかったですよ(^^)

昨夜BS-TBSの「美しい日本に出会う旅」で函館が出てきました。
ハリストス正教会に ロシア料理の五島軒 ますます行きたい(゚∀゚)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.06/16 13:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

素敵です(^^) 

うーん。本当に、続きが気になるお話。「快楽と幸福は違う」ふむふむ。深いお言葉ですね。
それにしても、見知らぬ伝導の女の子と茶飲み友達になってしまうこはださん。そのオープンマインドが素敵です。「人の縁」ってどこにあるかわからないですもんね。私も、普通ならありえないよ・・という縁で知り合った方とか結構います。そういうのって人生を豊かにするなぁ・・と思ったりします。(もちろん、危機管理は大切ですけどね^^;)

プルメリア!どんどん素敵になっていますね~v-344 出来上がり、楽しみにしています☆
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2016.06/16 15:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさん 

私 相当ガードの堅い方なので、あの時なぜドアを開けたのかが不思議で。
2人に言わせると「それは必然」だったのだそう。ほんまかいな^^;
どっちにしても 嫌なら早々に「もう来ないでね」と言えたものを
現実には「いつでもおいで」と言っている自分がいました。
ただ、人が違えばまた私も対応が違ったことだけは間違いがなく
あの2人だからこそこうなっている、それは思いますね(^^)

チャンパ 彫り上がりましたよ~ 見て下さいね(^^)




  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.06/16 19:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事