FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

いよいよ誰かが木工の修行を始める



3つ前の記事に少し書きましたが、木彫のお客様でありながら

今では友達付き合いしていただいている Nさん。

そのNさんがご紹介くださった木工房のKさん宅に初めて伺ったのは

先月のこと。 鍋敷きの裁断の依頼と フタ付きの箱を2つ木彫用に注文して

それらを引き取りに伺う際には主人を伴いました。

Nさんのお宅でも拝見していたKさんの椅子を私たちも大変気に入って

オーダーした用途ちがいの椅子2脚、今日うちに持って帰ってきました。

材はケヤキ  デザインも合わせてくださいました。



頻繁に使う踏み台 兼 食卓テーブルに高さを合わせた椅子

201607250948020a2.jpg

要望は 「片手で持てるように真ん中に穴をあけてほしい」

「足置きをつけてほしい」 「節なんかがあったらいいな」 でした。



私の手仕事用椅子 兼 ソファーで雑誌を見る時の台

20160725094803604.jpg

食卓用より2センチ高く 姿勢よく作業できます。

大きな声では言えませんが、雑誌を読む時は両足にすっぽり挟んで・・・



あえて節を見せてもらって  ケヤキの木目もきれいです
20160725101048d7a.jpg20160725101050cb8.jpg



201607251010460ca.jpg


木があるだけで落ち着きます。

椅子2つ なのにもう「次は正方形にしよう」「楕円形もいいんちゃう」と。

Nさんのオーダーが(お子様へのプレゼントも含めて)10脚以上になったのにも

うなずけます。 うち1LDKやのにどうすんねん・・・



家具や食器の他にも何でも作ってしまわれるKさん

数年前まで一級建築士としてお仕事されていた方です。

前回うちの主人に「誰でもできるからやってみなさい」と 木の裁断を

すすめてくださって、本日工房でバンドソーを直々にご指南くださいました。

主人も好きですからね~こういうこと。 



まずは簡単なところから  指が刃に触れないかひやひやしました
201607242041299c3.jpg


ラインが複雑なものは師匠にチェーンジ さすがに作業が早い
20160724204131b76.jpg



午前中だけでこれだけ裁断できました
201607242041327f8.jpg




新潟に来て 市販のカツラ(木彫の材)をたまたま見つけて

4年もやめていた木彫を何気なく再開して 

誰が 「うちの機械ならいつでも使っていいよ」 と言ってくださる方が

現れると想像できますか。



ええもん彫らんとバチ当たるわ

ぼちぼちやけど・・・




201607242041348d2.jpg




スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.07/25 09:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

お友達の輪の広がり、すばらしいですね
こはださんの人柄の賜物だと思います

どんなものでも完成度が高くて見た人が、「これ、欲しい!」って思ってしまう
そんな作品を創れるこはださん、尊敬します
  • posted by keseraba 
  • URL 
  • 2016.07/25 12:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

keserabaさま 

とんでもないです^^; 木彫教室の先生やベテランの生徒さんの作品に比べると見劣りするものばかりでね、ただ 木が好きで木彫が好きでという気持ちだけは同じくらい持っているつもりなんです(^^)

昨日も主人と話していたのですが、全く誰も知らない新潟へ来て、自分たちだけでは何もできなかったね、と。 こうして今木彫がやれているのも工房のKさんや紹介してくれたNさんのお陰だし、作品を手にとってくださる方のお陰だし、いろんなイベントに誘ってくれる手作り仲間あってのことで。
私、こんなに人に感謝したことあったかな、と思います お恥ずかしながら^^;
「友達の輪の広がり」大事にしますね。
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.07/25 13:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

わぁ・・。やっぱり木はいいですねー!
とてもステキな椅子。触りたくなります。
木目もいい感じ。我が家のテーブルもケヤキなんですが、ケヤキの木目って美しいですよね。あえて節を見せて・・・と注文するあたり、「木好き」(ちょっとゴロが悪い・・笑)のこはださんのこだわりを感じます。本当に木がお好きなんですね。

旦那様!木工修行!サイコーですね。
一緒にモノづくりができる!
旦那様が型を取って、こはださんが彫る。
夫婦の共同作業です!(^0^) すてき~。
裁断されたものたち、じーっと見ちゃいました。
葉っぱ型っぽいのが気になる。どんな仕上がりになるんだろう?ワクワク。あと、お鍋に野菜が入ってる??えー!どんなんなるんだろー。楽しみすぎる。

それにしても、本当に、人とのつながりは御縁だと感じます。そうなるべくしてそうなった。大切な御縁ですね。そして、そういう縁こそが本当に人生の宝となりますね。人とのつながり、やっぱり大事だな。
そして、それはやはりこはださんのお人柄が呼び寄せるものなのでしょうね(^^)
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2016.07/25 15:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

うちの椅子も写真よりもう少し濃い色なんですが、めうまろんさんちのあの木目の立派なテーブル、ケヤキですか。相当いい板だわ。うちの椅子は両方合わせて13000円で作ってもらえたので同じケヤキでもねぇ~・・・
木によっても切る場所によっても木目がちがうその時その時の木との出会いが癖になりそうです。主人も「木ぃ好き」(これでいきます笑)でしかもタダで働いてくれるとなると 長生きしてもらうほかありません(笑)

あのお鍋に書いた野菜の絵 見えました?すごいパソコンですね!私見えない!(笑)昔実家にあったフタ付きの野菜柄のホーロー鍋がなんかイメージに浮かんで書いたんですが、これに関してはあまり期待できたものではないですよ^^;

葉っぱものは Nさんからいただいたイチョウの木の木っ端から切り抜いたもので、裏を根気よく削って少し深さのあるお皿にでもならないかと思って(^^) いつデビューできるかわかりませんが、待っていてください。

めうまろんさんもお優しいわ。私も心を入れ替えて、イベントの際にはお客様に何か小さなプレゼントでも付けるようにします(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.07/25 17:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

予感的中! 

いいですね~。1つの作品に、夫婦で取り組めるなんて。夢ですよ!夢!!!

こんなことをいうのもなんですが、こういう日が来る予感ありました。あのお皿立てを見た時から。

「修行、がんばってくださいねー」と、お伝えください。「光るものが、あなたにはある!」と。

素敵な出会いが、また次の出会いへと。
何かに導かれてるような感じさえしますね。


  • posted by pil 
  • URL 
  • 2016.07/25 20:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

pilさま 

何度かpilさんのコメントを読んだのですが、「光るものが、あなたにはある」のところで必ず笑えるー

そんな予感がありましたか・・・私なんて、最初にKさんから「ご主人連れて来なさい、教えてあげるから」と言われた時はきっぱり「現役の間は怪我もできないしやらせません」って言ってたんですよね~。 でも主人の方が前向きで。 やってみたら「できるよ、おもしろいよ、もっとやりたかった」と。

あ、今主人もpilさんのコメント読んで手叩いて爆笑してますわ(笑)「褒めれば伸びるんだよ、それにつきるよ、男ってそうだよ、嬉しいんだよ」って。
「女性にそういう褒めるところを見つけてもらいたいんだけどなかなか見つけてもらえないしさ・・・」と、だんだん話がくどくなってきたので聞き流しながら話を元へ(笑)

昔から私なりに老後の夢は持っていますが 人に語ってはいないはずなのに今回のような出会いがあって、まさに「導かれて」1歩前に進めたのですね。

「”光るもの”そのひと言で十分なんだって。pilさんにありがとうと言っといて!」と主人はまだ続いていますよ(笑)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.07/25 23:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こはださん私も木の物が大好きです。椅子にぞっこん参りました。お値段の事で申し訳ないですが、お幾らくらいなんですか?製作者のお人柄を感じます。
  • posted by tugumi365 
  • URL 
  • 2016.07/26 16:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

tugumiさま 

よくぞたずねてくださいました(^^)

長方形の方が6000円で 丸い方が7000円です。
丸い方は円形の足置きが大変なんだそうで1000円増しなんですって。
これはどなたが注文しても同じ値段です。
主人と2人でずいぶん木の椅子を見てきましたが、2分の1、3分の1の値段で作ってもらえました。

どの家具も共通して クギは1本も使われていません。
ホームページも何もないのですが 杢工房さんといいます。
うちも木が好きですから あれやこれや作って欲しいものが浮かんで 長いお付き合いになりそうです(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.07/26 19:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事