FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

2016.9.25 2度めの尾瀬沼



今年は7月のニッコウキスゲを見に行くはずが 例年よりも早く満開になり

サラリーマンの主人がそれに合わせることができませんでした。

花の見頃、天気・・・自然に合わせるのは至難の技ですね。


今回も 紅葉はまだ先なのですが、主人が「この日しかない」というので

25日日曜日に1年ぶりとなる尾瀬沼へ行ってきました。


    雨の尾瀬もいいですよ こちらからどうぞ→   去年10月11日の尾瀬



午前2時すぎに新潟市の自宅を出発し 北陸道→関越道小出インター→

奥只見シルバーライン→国道(酷道)352号を通り福島県桧枝岐村に入ります。


 5:20  御池駐車場着  朝食後6:00のシャトルバスに乗車
IMG_20160925_052424_20160927110847.jpg


 6:20  沼山峠着  去年と全く同じ
IMG_20160925_062053_20160927110905.jpg


 6:27  入山口 行きは 3分の1登り 3分の2下りです
P9252594.jpg


 7:05  大江湿原到着
P9252603.jpg


P9252610.jpg


P9252608.jpg



 7:28  突然視界に燧ヶ岳(ひうちがたけ)思わず涙・・・(去年は見えなかった)
P9252619.jpg



 7:29  大江湿原から尾瀬沼を望む 真ん中に3本カラマツ まだ青い
P9252620.jpg



 7:34  尾瀬沼の北岸コースの入口
P9252625.jpg


P9252626.jpg


ここでふと無風であることに気づき、南岸の三平下から尾瀬沼に映り込む

燧ヶ岳が撮れるんじゃないかと思い 引き返して南岸コースを目指す


 7:48  尾瀬沼ビジターセンター  東岸にあります
IMG_20160925_074204_20160927111020.jpg


望遠鏡 のぞくと燧ヶ岳の頂上にピントが合っていて
なんと 登頂した人たちがはっきり見えました
P9252644.jpg


ビジターセンターの隣 長蔵小屋 いつか尾瀬で泊まる日がくるかな・・・
20160927164533cf3.jpg


 7:58  南岸コースへ おばさん(わたしよ)気がせいてます
P9252649.jpg


もののけ姫に出てくる乙事主(おっことぬし)に似てるの発見
P9252651.jpg


 8:20  三平下の山小屋に到着   そして・・・
P9252665.jpg




 8:17  尾瀬沼と燧ヶ岳
P9252657.jpg


       
P9252664.jpg


去年ここからは燧ヶ岳はおろか尾瀬沼さえ見えませんでしたから

しばしこちらで時間をとりました。 うちのカメラマンええ仕事しよりましたよ。




南岸コースはここから沼と森に挟まれた少々荒れ気味の木道を行くので

滑らないよう細心の注意をはらいながら歩きました。


 8:35  三平下 出発
P9252692.jpg


P9252696.jpg



P9252702.jpg



P9252709.jpg


 9:53  小沼湿原通過
P9252711.jpg



10:07  尾瀬沼の西端 沼尻到着  
P9252720.jpg


東岸のビジターセンターからここまで ゆっくり2時間15分かけました。

ここから西へ5キロ2時間で 尾瀬ヶ原の見晴(みはらし)へ抜けられます。


焼失した山小屋は再建されておらず トイレだけはありました
P9252721.jpg


ここでさつまいも揚げ休憩しました 格別でした
20160926160413f5f.jpg P9252722.jpg



10:30  北岸コースへ出発 森と湿原 木道は整備されています
IMG_20160925_103901_20160927111451.jpg


P9252753.jpg


P9252757.jpg



森の中のちょっとした風景を私の趣味で・・・


抹茶ロールケーキ
20160927171819db3.jpg


要塞
20160927171820f05.jpg


出窓付きアパート
20160927171708e63.jpg


・・・未知の星の人たち・・・
20160927170700504.jpg


・・・・・


11:38  尾瀬沼一周おしまい 3本カラマツのところへ下りてきました
P9252770.jpg


ビジターセンター・長蔵小屋・無料休憩所などの建物が見えます
P9252771.jpg



ビジターセンターへ戻ってきました。 長蔵小屋のその奥にある無料休憩所

前回同様 こちらの食堂の豚汁と持参のおにぎりで昼食です。


P9252781.jpg IMG_20160925_122204_20160927112057.jpg


12:12  やっとご飯 具だくさんの豚汁最高
IMG_20160925_121232_20160927112046.jpg



食後に見納め もうこの頃には風があって燧ヶ岳が水面に映りませんでした
P9252780.jpg


休憩所の横からのこのアングル おすすめです
IMG_20160925_125900_20160927112116.jpg



いつまでもいたい 離れがたい場所ですが・・・



13:06  帰りまーす さようなら~
P9252785.jpg



14:21  沼山峠着  14:40分のシャトルバス
P9252809.jpg

15:00  御池駐車場到着



天気がよく写真をたくさん撮ったのと外でも座って休憩できたのとで

小雨だった去年よりは2時間多めに滞在しました。

でも2時間のうちの半分は 主人の「きのこ撮影」のせい。

大きなきのこがたくさんあって、彼は個別に「きのこファイル」を作っております。

それはまた別の(全くネタのない)機会に・・・


まぁ、私も撮っちゃってるけどね。


20160927171706ba6.jpg

                  小っさ・・・







スポンサーサイト



Comment

なになに?キノコファイルですと! 

そんな趣味をお持ちだったとは!
全くネタのない時にだなんて言わないで、見せてくださーい。

乙事主や、要塞からも、生えてるんじゃないかと、思わずチェックしてしまいました。
出窓付きアパートからは、間違いなく生えてますよね。(笑)

『キノコファイル』に、つい興奮してしまいましたが、去年の記事も見せていただきました。
去年は紅葉が始まってたんですね。
また違った景色に見えました。
それにしても、尾瀬沼に映る燧ヶ岳、プロが撮った写真みたい!
(上高地でも、すごく素敵な写真がいっぱいありましたけど。)
引き返した甲斐がありましたね!
山のある風景、やっぱりいいですねー。
  • posted by pil 
  • URL 
  • 2016.09/28 04:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

pilさま 

主人が作った「きのこと森 その他」フォルダをのぞいたら、きのこだけでも70枚くらいの写真があるのでいずれ厳選してお届けするつもりです(^^) なんかね、表面がヌルヌルした なめたけのでっかいのがたくさんあって、主人が「絶対これおいしいよ」と言ってました(笑)相当pilさんに感化されていますよ(^^)

去年は紅葉の終わりに行ったので 今年はまた景色がちがいました。風がない晴れた日は思いがけない写真が撮れますね、逆さの燧ヶ岳はもう2度とないかもしれません。主人が仕事で使っている会社のカメラを持ってきたお陰で ほんといい写真が撮れました(^^)

ねー、森も山もいいですよねー。御池駐車場に着いた時は私車酔いしてたのに、森に入ったら治りましたもん(^^) 治癒力もすごい!
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.09/28 09:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

なんか昨年の尾瀬のに貼ってしもた 

このコメント↓間違えたし新しいほうに貼りなおした。

先月尾瀬行きの前後に宿泊した、群馬県片品村のお宿のオーナーが、「今年は異常気象のため花が不作で、花の見ごろという時期はなかった」と言われてたよ。水芭蕉もニッコウキスゲも、あんまり咲かへんかったって~。ウチも天気予報晴れって出てたから尾瀬行ったのに雨降ったし。紅葉も昨年は全国的にアカンかったらしいけど、今年はどうかな?
  • posted by たけのこの里のかずこ 
  • URL 
  • 2016.09/28 14:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

♪ 夏がく~れば思い出す はるかな尾瀬 とおい空♪ の尾瀬ですか?

すごいですねえ、夜中の2時に出発だなんて
そして何時間も歩くんでしょう?
ご夫婦で趣味がバッチリ合ってるんですね
写真も素敵なものばかりです
自然の美しさには心がワクワクします
ちっちゃなキノコが可愛いです
ご主人のコレクションぜひ近日公開を!!
  • posted by まりりん 
  • URL 
  • 2016.09/28 14:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

かずこはん 

コメント貼り直してもらったのね、わざわざごめんよ(^^)
尾瀬保護財団:ビジターセンターの「尾瀬だより」の写真でいつも現地の様子はチェックしてるんやけど、見た限りでは大江湿原のニッコウキスゲはよく咲いてたよ。でも、うちが行こうとしてた日の1週間以上前に満開になってしもたから7月はやめてん。
かずこはんとこの8月の尾瀬ヶ原の写真もめっちゃきれいやったよね~晴れようが雨が降ろうが尾瀬はええわ~

それより、こっちの友達も今週末に木曽駒ヶ岳行くんよね。かずこはんの写真見てからずっと憧れになってる千畳敷カール、わたしらも来年は木曽駒や~(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.09/28 18:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

まりりんさま 

おっしゃるとおり、あの「はるかな尾瀬」です(^^)

「尾瀬」は群馬・新潟・福島にまたがっていて私達が福島ルートから入る「尾瀬沼」はほんの一部なんですよね。5キロ離れた「尾瀬ヶ原」はもっと広大で、うちの両親も友達も山小屋で1泊して「歩きたおさないとひと回りできないよ」と。いつか泊まりで尾瀬ヶ原にも行きたいです(^^)
きのこ見てくださいますか(^^ゞでは早いうちにUPするとします。

そうですよね、夫婦で趣味が合わないとこういった行楽はできませんよね。「歩くの嫌い」と言われたらおしまいだし・・・自然が好きな人でよかったです(*^^*) 私達も近場の山へ登って足腰鍛えなければ!
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.09/28 18:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事