FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

両親と新潟・福島の旅 その1




先週13日木曜日 私の両親が滋賀県から新潟へやってきました。

去年の4月に月岡温泉にて 一族総出で二人の金婚式祝いをしたところで

新潟へ来るのは1年半ぶり。

旅の始まりは 北陸新幹線 上越妙高駅からです。



PA133345.jpg


若い頃から新潟を何度か訪れている父も「奥只見湖は見ていない」と

言うので 紅葉には早かったのですが行くことにしました。


貯水量・発電量ともに国内最大級の奥只見ダム 
PA133352.jpg


遊覧船乗り場までは階段を15分 100円で乗れるスロープカーもあります
PA133398.jpg


ここから尾瀬口行きの船も出ています 1番左の100人乗りの船に乗船
PA133358.jpg


気持ちいいけど お天気がいまひとつで 
PA133370.jpg


紅葉していたらどんなにきれいだったかが想像できます
PA133390.jpg

あまり見せ場のないこの日の奥只見湖でした。

「こ、これはすごい!」という紅葉の写真を いつか紹介できたらいいな・・・


夕方、新潟市内の我が家へ寄って 父と主人は日本酒をひっかけ

母と私はレモングラスのハーブティーでいっぷくした後

駅前の居酒屋さんに晩ご飯を食べに行きました。


これ 付き出しなんです  1人1つ選んで酒蒸しに
IMG_20161013_190720.jpg


村上にある塩引き鮭「喜っ川」の 鮭の生ハム
IMG_20161013_191559_20161016115517.jpg


佐渡直送 お刺身盛り合わせ  新潟の魚はまちがいないです
IMG_20161013_193037_20161016115546.jpg


黒崎の枝豆  栃尾の油揚げ  ハタハタの唐揚げ  新潟づくし
IMG_20161013_192104_20161016115530.jpg


両親もけっこう食べてくれましたね。

二人を駅前のホテルに送り届け タクシーで帰りました。



2日目はこちら 新潟のランドマーク 朱鷺メッセからスタートです。

ホテルとコンベンションセンターなどから成る複合施設で

朝の8時から31階の展望室に上がれますよ。 



PA143399.jpg


手前が佐渡汽船 奥が新日本海フェリーの乗船場
PA143410.jpg


信濃川 手前から柳都(りゅうと)大橋 萬代(ばんだい)橋 八千代橋
PA143414.jpg
遠くに 角田山と弥彦山 


古町方面 歩いて散策すると素敵なお店が見つかる楽しいところです
PA143416.jpg
海の向こうにうっすら佐渡ヶ島


新潟駅方面  右奥の水たまり見えますか 鳥屋野潟です
PA143412.jpg



市内が一望できてよかったです。 両親ともに「いいところだねぇ」と

言っておりました。

朱鷺メッセをあとにして ここから一路 福島県の会津若松市に

向かいます。   つづく・・・





スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

見慣れた風景に食べ物ですが、
市内を一望して頂いて「いいところだねぇ」と
言ってもらえて良かったです。(´∀`)
新潟は人を呼べる観光が無いとよく言われますが、
住むには台風も少ないですし良い所だと・・
無理に観光地化する事も無いと思いますネ。(^-^)

プリティ・カフェ・チューリップさま 

全く同感ですね。 無理に観光地化してもらわなくても、自然の中に十分観光資源はありますし住むにはこの上ないことろです。
今は転勤で新潟に来ていますが、主人の定年後どこに住むかが私達夫婦の大きな課題で、行楽で行く先々を「もしここに住んだら」という目で見ています。

ところが最近思うんですよね、空港まで30分かからず、10分で新幹線に乗れて、磐越道に関越道に北陸道、海も山もすぐそこにあって何を食べてもおいしいし、あっちこっちに温泉が涌いていて、ベランダから白鳥さんが見られる、そんなところ他にあります?
冬は長いですがうちは雪見露天風呂大好きだから問題ないし、
京都や大阪のあの身の危険を感じる夏の暑さの方がもうダメかも・・・

お世辞抜きで、どちらと比べても今は新潟が1番住み良いところだと思えるんですよね(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2016.10/17 17:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事