新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ

タイルクラフトと木彫り ハンドメイド雑貨あつめの備忘録

Entries

バラのレリーフ あとは仕上げ




柄の部分が彫り上がりました。

まだサンドペーパーもかけていませんが・・・



201702030819205a9.jpg




20170203081921c86.jpg



あとは 縁取り部分に飾り彫りをほどこして

こげ茶色に塗り 薄いニスをかけます。





今日は節分

太巻き1本はしんどいので

「恵方ロール」とやらを買いました。



2017020318092998e.jpg



        もちろん北北西を向いて手で持ち

           無言でパクパクといただきました。





スポンサーサイト

Comment

おめでと~! 

残る仕上げの作業も、手間暇かかるとは思いますが、一番大変な柄の部分が彫りあがったということで、おめでとうございます!!!
オリジナルもこげ茶色でしたね。
オイル仕上げも素敵だろうな~。って、私のオーダーじゃありませんでした。 ヘヘ ^^;
  • posted by pil 
  • URL 
  • 2017.02/04 06:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

すごい!! 

わわわわっ!!すごい迫力ですねーー!!
すーてーきーーーー!!

元の見本よりサイズも大きいし、木の彫りあとが美しく引き込まれるし、断然本家越えですね!(^0^)触りたい~。

これだけ彫るのはどれだけ大変なことでしょう。
あ、まださらに縁取り部分もあるんでしたっけね。
大切な御手、痛めないように気を付けて下さいね。
完成、楽しみにしています!

いやー、ほんと、素晴らしい・・・・。
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2017.02/04 10:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

pilさま 

ありがとうございます(^^)
ここまでこれて私も嬉しいです。

初めから「茶色に塗ってね」とは言われていたのですが
この彫り上がりを見ればもしかして塗らない選択を
されるかもしれないと思って 念のためお見せしたのですが
やはり「塗って」と。
おうちのインテリアにもその方が合うので納得です。

仕上げで大失敗しないように気をつけますね(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/04 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

続けてコメント失礼いたします。
恵方ロールについて書き忘れましたので(^^)b

今どきはこんなのもあるんですねー。
昔は恵方巻きって一部地域の(関西でしょうか?北海道にはありませんでした)ものだった気がするのですが、最近はもはや全国区ですね。

それにしても、ロールケーキ1本丸かじり~。
なんとも贅沢ですね(^^)
でも、太巻きよりロールケーキ1本の方がキビしくないですか??
私が大の米好きだからそう思うだけかな・・笑

ちなみに、私は未だ1度も恵方巻を食べたことがありません。今年もしそびれたー。来年はやってみようかな。

  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2017.02/04 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

いや~ありがとうございます(^^)
大きくなったぶんアラも目立ちますが
なんとかここまで彫れましたよ。

彫っている途中から 元のバラを彫った人がいかに上手かがありありとわかって、越えることなど到底できませんが それをなぞっていくことが大変勉強になりました(^^)

先月10日すぎに 右手にステロイド注射をしたところ5日たって見事に痛みがなくなりました。
慌てて切らなくてよかったです(^^ゞ

仕上がったらまた見てくださいね~(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/04 22:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

うちの滋賀の実家でも 恵方巻きなんて聞いたことなかったのですが、京都に移り住んで(20年以上前)スーパーや生協さんのふれこみにまんまとのって いつの間にか食べていました(^^ゞ
太巻きは半分に切ってましたね。最初の頃は途中笑えてきて面白かったのですが、慣れてくると淡々と食べるようになりました(-_-)

あー!私こそ書きようが悪かったですね!
これ、とても小さなロールケーキなんですよ、お値段も250円ほど。
長さも10センチくらい、直径は5、6センチ
ゆえに 5口でしたわ(笑)
方角は主人がスマホで何かを見て 正確なところを指し示してくれました(^^)
ぜひ来年は!!
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/05 00:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ひとりPC画面に向かって拍手を贈っておりますよ\(^o^)/
こんな素敵な作品を迎えることができるなんてオーダーした方は幸せなだな~
いいなー(*´艸`*)

あとはペイントとニス塗り作業なのですね。こげ茶色になるとまた雰囲気がずいぶん違うでしょうね。

彫刻刀を手にして、こはださんが一心に薔薇を掘っている様子を想像します・・・
完成品をまた是非アップくださいね!
  • posted by きこ 
  • URL 
  • 2017.02/05 15:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

きこさま 

ありがた~い拍手が聞こえております(^^)

彫り始めより 調子が出てくる後半の方が より深く彫れるので
それに合わせてまた前半彫った部分を彫り直したりして
んー、いつまでたっても上達はしていませんね(^^ゞ

でもまあなんとか ここまできました。
おっしゃる通りで 茶色に塗るのと オイルだけで仕上げるのとでは
全く雰囲気は変わりますね。
オイルを塗ると杢目が見えてきますのでそれも醍醐味があるのですが、
依頼主様のおうちのこうした木工芸品がほとんど茶色なので、
そちらの方がお好きなのでしょうね(^^)

はぁ~、何年ぶりかの色塗り 失敗しないように祈っていてくださいませ(笑)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/05 15:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から新潟に移り住んだ
40代専業主婦
主人と二人暮し

趣味 : タイルクラフト 木彫
     春から秋は山へ
     冬には温泉へ

新潟の好きな場所
   五頭山麓  三条下田
   古町界隈

カウンター

最新記事