新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ

タイルクラフトと木彫り ハンドメイド雑貨あつめの備忘録

Entries

こだわり鍋しきと お気に入り雑貨店seatsさん




木彫の材料の加工を依頼した KIYA DESIGN さん

こちらの工房も阿賀野市の五頭山麓にあり 先週引き取りに行ってきました。

木彫の方はまた彫りだしたらUPするのでおいといて

彼にオーダーした 私こだわりの うち用鍋しき3点セットを手にして

悦に入っております。



   20170205140530967.jpg


こだわりはこの組み方  長方形1つに正方形を2つくっつけているものは

どこにでもあるのですが、私はそれだと欲しくなくて

わざわざ同じ形のパーツを4つ切り出してもらい 中心で合わせてもらいました。

次に出てくるseatsさんに 黒柿でできたクロス型の鍋しきがあって(非売品)

それがこんな風に組んであって とても素敵だったのです。


   201702051405322f2.jpg


左から  ブラックウォルナット  山桜  ナラ


20170205140533dae.jpg

同じくKIYA DESIGNさんの木のお皿3枚セットと

今のところは並べておきましょう。





五頭山麓から290号線を 月岡温泉を通り越して更に北上すると

製材所の敷地に 雑貨とファニチャーのお店 seatsさんがあります。


201702051453542b4.jpg


伺うと毎回欲しいものがありますね  今回買ったものはこちら


20170205140535637.jpg


カップ2つと 手前のチークのトレーと 後ろにある 木

この四角いトレー 左のサクラは以前seatsさんで買ってあったのですが

今回同じ大きさのものを見つけて ようやくこうしてお客様用のお茶セットが

できあがりました。 これでチコリの豆乳ラテを出すのが楽しみです。

トレーは1080円ですし(すぐ値段を言う) 木は500円





これも先週ですが、新潟市西区にある 道の駅新潟ふるさと村にて

第20回 「木のぬくもり展」が開催されていたので

木好きNさんを誘って行ってきました。

左の5つは1つ100円  右の楠(クスノキ)でできた葉っぱは1つ500円

楠は本州でも西の地方でしか見られないのだと教えていただきました。



20170205140537ad0.jpg



楠の2つは まだどう使うか決めていなくて

黒の葉っぱ3つは 旅行の写真を入れている額にとりあえず両面テープで

くっつけましたが、また移動させるかもしれません。

黒の○型2つには 彫刻刀で葉っぱの葉脈を入れてみました。


20170206164244df0.jpg


直径5.5センチのこれ  ブローチ? ペンダントトップ?

どうしようかなぁ~





 
スポンサーサイト

Comment

絵になる鍋敷き 

こはださんいつも素敵なところを紹介して頂き 嬉しく拝見しています。鍋敷きが気になりました。また彫刻刀で葉脈を彫って とても絵になっています。うちと同じ 黄色のポットも鍋敷きと合って 素敵に見えました。
  • posted by tugumi365 
  • URL 
  • 2017.02/07 17:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

tugumiさま 

ありがとうございます(^^)
tugumiさんとおそろいのポトル、久々登場させました(^^)
毎日よく働いてくれて 黄色が気持ちを明るくしてくれます。
そんなポトルに似合う鍋しきが欲しい!というところから今回のオーダーになりまして、工房にある木を実際に見て、選んで、作ってもらいました。
「素敵」と言っていただいて嬉しいです(^o^)

何か木を見ると「こう彫ったらどうかな~」といらない想像をしていて、今回はとうとう彫ってしまいました(^^ゞ
色を着けてから彫るのも 面白いです(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/07 19:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

彫りましたか 

またまた素敵な雑貨が仲間入り♪
鍋しき、こんなの見たことないです。
木が違えば色や杢目に違いがあって、見ていて飽きないですね。

最後の葉っぱ。彫りましたか!
こんなに細い葉脈をこの間隔で、すごい!すごい!
私だったらブローチかな~。
服やかばん、その日の気分でどこにでも付けれるように。
  • posted by pil 
  • URL 
  • 2017.02/08 03:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

素敵な作品が一杯ですね 

こんにちは(*´▽`*)
初めて コメントさせていただきます。

木の作品みんな素敵ですね。
葉っぱの形や こはださんの葉脈見事です!
私の大好きな物ばかりでみていてワクワクしました。
これからも 楽しみにしています。
  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2017.02/08 15:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

pilさま 

ありがとうございまーす!
鍋しき 無理を言ってでもこの組み方で作ってもらって
よかったです(^^)
3枚とも同じ素材じゃ面白くないし、すすめられた色の濃いブラックウォルナットも加えて おっしゃるように飽きのこないものにしたつもり(^^)

そうよね~やっぱりブローチよね~♫
金具とこれに合うカバン買わなきゃ(^^)
葉脈はちゃっちゃと適当に 1枚につき1分かからなかったかも。
彫刻刀持っていると こういう時に便利ですよ~
pilさんならあらゆる木の製品にきのこ彫りそう(笑)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/08 16:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

うさぎさま 

どうもありがとうございま~す(^^)
私は木彫しかできませんが、新潟にはたくさんの
木工作家さんがいらっしゃいます。
今回ご紹介した KIYA DESIGNさんも林業に従事されていて
自分で荒れた山の木を伐採し 全部の工程を一人で木工製品を作っておられます。
そんな方たちとご縁ができて 今とても幸せで
うちの中についつい 素敵な手作り品が増えつつあります(^^)

山に森 木や苔も大好きなところは 同じですよね。
これからもよろしくお願いいたします(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/08 16:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

わぁ!どれも素敵ですねぇ~(*^^*)

鍋敷き、組み方一つ変えるだけでこんなにおしゃれになるんですね。ホント、こだわりの逸品です。
オーダーで作れちゃうのが羨ましい!

木の葉っぱたちもどれもいいなぁ~。好み!
しかも左のは1個100円??
そしてその素材をさらに素敵にするこはださんの技。
葉脈、すごい良い仕事だー。
もとも素敵だけど、さらに見違えますね。
こういう素敵ブローチ、ハンドメイドイベントだったら2,000円~3,000円くらいで売ってますよ。
(あ、値段言うなってね・・笑)
表面の色と中の木の色のコントラストが美しい☆

やっぱり木はいいですね!
実は今、夫がラオス出張中で、手彫りの木の食器の写真を送ってくれたので、お土産に頼んだところです。
こはださんのブログ見てると、もとも木好きだけど、さらに木への愛が深まるんだもの。
お土産、手元に来たらブログにアップしますね。
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2017.02/09 10:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

ありがとうございま~す(^^)でもちょっとまず聞いてください!
今日は朝から買い物に行ったのです。
3つ買わなければいけないものがあったのに
ニスとアクリル板は覚えていたけれど 最後の1つがどーしても思い出せない(-_-)
「あーダメだ、こういう時には他のことしたほうがいい!」と スーパーで買い物しました。 が、思い出せない(-_-)
食べたら出てくるかな~と思って何年ぶりかにマクドに入って早いお昼を食べました。が、やっぱり思い出せない(-_-)
いよいよあきらめて車を出して、帰り道の信号でなにげにスマホを見たら 1件のメールが。FC2からコメントのお知らせで、
「めうまろんさんからだ~(^^)」  と、思ったその瞬間!
「あっ!木の後ろに付けるブローチ用のピンだった!」と思い出したのです\(^o^)/
お陰さまでセリアに寄り 無事に買ってこれました。
2度手間にならずほんと助かりました(^o^)

前置き長くてすいません(^^ゞ
で、その葉っぱのブローチ 実は最初 箸置きにしようと思って2枚を同じように彫っちゃったのを 今になってなんで違う形の葉脈にしなかったのかと後悔してます(-_-)
ブローチ用のピンが100円なのに8コも入ってることだし、100円だった黒い木の葉っぱ型の方も葉脈入れてブローチにしようかと。
葉っぱ型2う、丸型2つ ブローチが合計4つできます。
そしてこれを1つ1000円で売ったらいいんですよね? あたし悪ぅ~(笑)
冗談ですよ冗談(^^)  

せっかく近くに木工作家さんがいらっしゃるし、ほとんどが付近の山で切られた木 それを活かすためにも 今後もこだわりがあるものはオーダーしようと思っています(^^)

なんとお優しい旦那様~~
「妻の悦びが僕の悦びだ」と思っていらっしゃるのですよきっと~
またそれが木の食器ですって! もう素敵すぎ~
うちのラオス松の小さな器とはまた全然ちがうものだったりするのかも♫
ラオスのお土産 楽しみにしていますね(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/09 15:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

モダンです~ 

お久しぶりです~

黒の葉っぱいいですねぇ~

葉脈が活きていてモダンだわぁ~
  • posted by シナモン 
  • URL 
  • 2017.02/09 17:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

シナモンさま 

ありがとうございまーす(^^)
「モダン」 私の木彫ではなかなか聞けないお言葉で嬉しいです(^^)
きっと黒地だからでしょうね。
これを見ていたら 黒地もいいなと思います。

葉脈はひとひねり足りなくて 2つを同じパターンで彫ってしまいました(-_-) 
葉っぱ型の黒地があと2枚あるので 丸型とはちがう葉脈を入れようと思っています。

すべてを自分でやるのは時間がかかりますが、こうして買ってきたものにひと手間加えて好きなものを作るのもおもしろいです(^^) 
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/10 15:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

図らずも・・・ 

何度もコメントすみません。

もちろん意図したものではないですが。。。
こはださんのお役に立てて良かった! 笑

ラオスの食器はお椀とお皿なんです。
実物に触るの、楽しみ!
あと、もう買うことはないだろうと思っていた(もう十分持っているので・・)シン(ラオスの民族衣装)の布も頼んじゃいました。(だって、「もうシンはいらないかな?」と写真を送ってくれたら、そりゃ頼みますよね~?)
実はもうすぐ私の誕生日なので、お土産ではなく、誕生日祝いということにしてどーんとお願いしちゃいました。それだと大義名分が立って頼みやすいから。笑
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2017.02/10 17:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

何度でも遠慮なくどうぞ(笑)
昨日はほんとありがとうございました。
これこそ本当の『図らずも』ですねぇ~(笑)

「いらないの?」なんて聞いてくる旦那さんがどこにいます~?
普通は絶対触れないでしょ~奥さんの買いたそうなものには~
写真送ってきてくれた? なんてこと!
誕生日もあるかもしれませんが それだけでしないしない。
日頃 めうまろんさんが 旦那さんによくしてあげてるからですよ(^o^)
間違いないウンウン。

現地じゃないとなかなか手に入らないだろうし、ご主人のラオス出張は嬉しいですよね。
うち 来週青森出張なんですよ・・・
たぶん自分だけ ごちそう食べて帰ってくるんですよ。
新幹線だし手荷物多いし・・・
お土産は宅急便で送るように 今夜言い渡します(笑)

お椀にお皿 シンも♫ 拝見するのを楽しみにしていま~す(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/10 17:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

木製もいいなぁ 

この記事で、木の鍋敷きもいいものだなぁ と感じましたよ!
見渡せば、私がもっている鍋敷きは布と陶器だけ。
これまで、あまり木製品に気持ちが向かなかったのですが、こはださんのブログを拝見するようになって、木もいいなぁって思うようになりました。

うれしい出会いをありがとうございます。
  • posted by きこ 
  • URL 
  • 2017.02/12 14:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

きこさま 

触ったり見たりしてほっとするもの、好きなものって
ほんとに人それぞれですよね~
しかも時代と共に趣味も変わる 私もひと昔前は
イギリスの陶器を集めていました。
同時に木彫も習っていたのですが 当時はさほど
木に関心はなかったので 今どうしてこんなに木に執着するのか
自分でも不思議で(^^ゞ

布や陶器もとても魅力がありますね(^^)
私は針仕事にはあまり向いていないし
食器棚がないので陶器など欲しくてもちょっと今は買えません。

その分 きこさんの素敵なカップ&ソーサーや手仕事を
見せていただいて 私も楽しませていただいてます(*^^*)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.02/13 10:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から新潟に移り住んだ
40代専業主婦
主人と二人暮し

趣味 : タイルクラフト 木彫
     春から秋は山へ
     冬には温泉へ

新潟の好きな場所
   五頭山麓  三条下田
   古町界隈

カウンター

最新記事