新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ

タイルクラフトと木彫り ハンドメイド雑貨あつめの備忘録

Entries

花のモチーフ 彫り上がり



ブログ友達のめうまろんさんに

かわいすぎるラオス語を教えていただきました。

     「ぼーぺんにゃ~ん」 ・・・ 問題ない

     「ぱにゃにゃん」 ・・・ 頑張る

     「ぱにゃにゃんだー!」 ・・・ 頑張って!

たいへん気に入り 早速ゆうべから使っています。

今日のお昼 自分に作ったチャーハンは名付けて

「ぱにゃにゃにゃにゃにゃんチャーハン」

おっと、「にゃ」が多いですね 猫好きなのでしかたないです。

おかげさまで 昼からも頑張れました。






花のモチーフ  2つめも彫り上がりました

IMG_20170303_152520.jpg
               なんだか写真が ホラーですね・・・


これでひと組完成ですが マーガレットのようなお花に

シマシマ模様をつけるかどうか しばらく眺めて考えます


IMG_20170303_152743.jpg




このお花のモチーフを貼り付けるはずだった本体が・・・残念ながら

造りに難があって 使えません。

今回は結婚お祝いのプレゼントで しかも海外へ送るので

なるべく良い品を届けたかったのに 痛恨のミス。

よそで1から作り直していただくため 明日打ち合わせです。

本体ができてきたら 続きをやります。




スポンサーサイト

Comment

ラオス語 

ということは、ラオスに行けば、皆さん『にゃんにゃん』言っておられるのですね。(笑)
可愛すぎる~!

ステキなお花が彫りあがりましたね~。
本体もイメージぴったりの物が出来上がるといいですね。
続きもぱにゃにゃんだーにゃのだー!
  • posted by pil 
  • URL 
  • 2017.03/04 06:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

ラオス語・・ 

横から失礼します。Pilさんのコメントを見て、ふと思い出してみたら、確かにラオス語、「にゃんにゃん」言ってるかもー・・と、今さらながらに思ったりして。笑

例えば、「何?」は 「メンニャン」
「名前は何ですか?」は「スー ニャン」
「なぜ?」は「ペンニャン」
ちなみに「ボーペンニャン」は「ボー ペンニャン」で、「ボー」は否定語です。(頭にボーをつけると否定になるのです。「できる」が「ダイ」で「できない」が「ボーダイ」のように)ボーペンニャンは「No problem」の感じで使います。「大丈夫だよ~」とか「どういたしまして~」とか「たいしたことないよ~」みたいな感じで。
あと、表記は違うけど、「歩く」も「ニャーン」です。
改めて思い出すと、ラオス在住時「にゃんにゃん」言ってたんですねー。笑

くだらないことを長々すみません。汗
お花、彫りあがりおめでとうございます!
額、作り直し残念でしたね。今度は無事に完成するといいですね。

海外への結婚祝い・・・思い当たるのは「あの出会い」のお嬢さんかしら??と、勝手に想像をたくましくしています。
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2017.03/04 10:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

お祝いにこのような素晴らし作品をいただけるなんて、なんて幸運な方なのでしょう。
一生もの!!!ですね。
ラオス語でスバラシイはなんと言うのでしょう。

今日は見事な薔薇の彫刻と共にラオス語のお勉強もできました(^^♪
次回、夫が社長ヒアのときに
「ぱにゃにゃんだー!!」と言って送り出そうと思います^^

先日、ノイヌンさんからのブログへのご訪問がありました。こはださんの御友人だったのですね☆
私も訪問すると、それはそれは素晴らしいラオスの織物の写真がアップされておりました。

ぐぐーっと惹きつけられてしまいましたよ。
ラオス語で美しいとはなんと言うのでしょうか。
めうまろんさんにお尋ねしてみようかしら。
  • posted by きこ 
  • URL 
  • 2017.03/04 16:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

pilさま 

めうまろんさんがコメントで追加してくださったラオス語を見ると
本当に「にゃ」がたくさん!
お国柄を象徴しているかのようなかわいい言葉
猫好きとしても つかわないてはありません(^^)
ドイツ語も 我々が聞いたら「かわいい~」と思える言葉があるのかしら。
イメージは堅いですが^^;

額 なんとか彫れる素材で作ってもらえそうです。
額にも少々彫りを入れるので どうなるか楽しみ(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.03/05 12:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

な、なんと「にゃ」が豊富!素敵!(^o^)

例えば 「乗せて行こうか?」と言われた時
「何?大丈夫だよ、歩くわ、頑張る~」が
「メンニャン? ボーペンニャ~ン ニャーン パニャニャ~ン!」
になるのでしょうか。
たぶんどこか間違ってますよね、主語も入れてないし^^; すみませ~ん(笑)でも楽しい~

きこさんからのコメント↑でもいただきましたように
「すばらしい」とか「うつくしい」のラオス語
私も知りたいです!

そう!その通り!ブラジルに帰って早々にできた彼氏と電撃婚約したブルーナが今月結婚するのでそのお祝いなんです(^o^)
ブラジルに空輸して 無事に届けばいいですけどね~
そんな遠くまで送ったことないので正直心配です^^;
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.03/05 12:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

きこさま 

めうまろんさんとはブログの行き来を通して
お互い「鳥好き」「北欧好き」「猫好き」であることがわかり仲良くさせていただいてます(^^)
おうちに素敵なものをいっぱい置いていらっしゃるし
メウちゃんとマロンちゃんという 2匹のラオス生まれのにゃんこちゃんたちにも癒やされています(^^)

そうそう、きこさんとめうまろんさんは更に 海外赴任やお針仕事の共通点があるので ぜひ行き来なさってください!わたしも嬉しいです(^^)

去年の1月 とあるキリスト系の教会のボランティア活動で日本のこの新潟に来ていたブラジル人の女の子と縁あって仲良くなり、私たちは仏教徒ですが、彼女から教えられたことがたくさんあって 今月結婚する彼女に木彫の写真立てをプレゼントすることにしました(^^)
たいしたことはできませんが、気持ちですよね気持ち^^;
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.03/05 12:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から新潟に移り住んだ
40代専業主婦
主人と二人暮し

趣味 : タイルクラフト 木彫
     春から秋は山へ
     冬には温泉へ

新潟の好きな場所
   五頭山麓  三条下田
   古町界隈

カウンター

最新記事