新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ

タイルクラフトと木彫り ハンドメイド雑貨あつめの備忘録

Entries

「枝に鳥」それだけで飾ればいいんじゃないの?




今日 ランチをともにしていたお二人に

「これから木彫で作るもの」について 相談したのです。

彫りあげたお花のレリーフや鍋敷き そして昨日彫った

「枝に鳥」を持って行って 見てもらいました。




20170309215036f3f.jpg


これ↑ 家の形に抜いた板に屋根を付けて巣箱型の時計盤にし

この「枝に鳥」のレリーフを下の方に貼り付けるつもりでいました が、

これを見た彼女たち (レリーフを壁にあてて)

「これだけで飾ればいいんじゃない?」と・・・

確かに 時計のないお家はないですから、「時計」にしてしまうと

必要な方はすごく限定されてしまいますよね。

時計本体を付けるのでお値段もそこそこしてしまいます。

そこで、それだけでお部屋の飾りになる何種類かのレリーフと

「WELCOME」や「OPEN」 オーダーで作るお名前 などを

好きに組み合わせ繋げられるようにしては?と 考えてくれました。

それいい!!おもしろい!!



その後もいくつかアイデアをもらい

「私の1つの頭から生まれるものってしれてるな~」と痛感しました。

これからも 会う人会う人に 「何彫ったらいい?」と

お伺いを立てていこうと思います。



(今はやりのラオス語で)
コプチャイ ライラ~イ!  =どうもありがとう! 





スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

アイデアの件、わかります。
私は作りたい物があってもどう加工するかですごく時間がかかってしまって。
お客様の何気ない意見を取り入れたら人気定番商品に・・・ってことも多々ありまーす。
  • posted by みちみち 
  • URL 
  • 2017.03/10 09:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

このトリちゃん なんてめんこいのー!!
鍋敷きも素敵だけれど、このトリちゃんをみたらお迎えしたくなってしまうくらいです。
玄関にリースみたいにして飾れたら素敵だろうなぁ。
葉っぱのお皿とこのトリちゃん 大好き(^^♪

あっ 大好きのラオス語の聞いておけばよかったわ(笑い)
  • posted by きこ 
  • URL 
  • 2017.03/10 16:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

みちみちさま 

「使えるものを作らなきゃ」と思って
限定的なものばかりになるところを、
友達の言うように インテリアのパーツとして
そのまま飾ろうが、他のものに貼り付けようが
好きにできる方が 見る人も想像力が膨らんで楽しいでしょうね~(^^)

私もです!濃い色1色のタイルのトレーは
友達に「こんなん作ったら?」と言われて 定番になりました。
プライドも何もないので、これからはもっとアイデアいただきます(^o^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.03/10 21:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

きこさま 

ありがとうございます(^o^)
ナーハック(かわいい)ですか~よかったよかった。
葉っぱのお皿も あれ力作なので嬉しいです!

写実的な鳥より 「形だけ鳥」の方が好きで
お顔も羽も脚も彫らないですが 許してくださ~い。 

「玄関にリースみたいにして」・・・とそうやって
きこさんみたいに 「うちのあそこにこうすれば」と
想像力を駆り立てることができるような
木彫のインテリアパーツを作ってみたいです。
パニャニャン!(^o^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.03/10 22:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

ズバリ!欲しいです!笑 

毎日コメントしてる気が・・・(^^;)

でもこれ見たら、コメントせずにはいられませんよねー!!なんて素敵なの!もう、ドツボでしょう!
葉っぱと鳥さん~。
たしかに、このままで十分素敵なオブジェです。
このまま飾りましょう!
うーん。本当に素敵!
マック ライライ!!(「大好き」v-238
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2017.03/10 22:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

素早い対応 ありがとうございます(^o^)
「マック ライライ」ですね~ 書きましたよ~
そうするとぉ 「マック(マクドナルド)大好き」が・・・
やめておきましょう(笑)

そうでしょうそうでしょう、そうでしょうとも!そもそも
めうまろんさんの あのディーライな鳥と巣箱のカレンダーからパクった浮かんだこの絵(*^^*)
そのまま置いても 壁に吊っても 何かに貼っても
めうまろんさんのお宅ならすぐにでも合いそう(^^)
今回はどうしても まあるくて葉脈がいっぱいの
この葉っぱが彫りたかったのです。
自分で言うのも何ですが ハマりました(笑)
味をしめて またあのカレンダー 見させていただきますのでね(^^)

今年中にできれば 木彫パーツのカタログのようなものが
できればいいな~と思っています。
本当はね・・・1番最初に見てほしいです(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.03/10 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

おお~っ! 

このぷっくりとした葉っぱ 私好み! 
これだけ飾っても十分かわいいと思います!

アイデアを絞り出すのって、なかなか大変ですよね。
そんな時は誰かに相談するのが一番だと思います。
私の場合は、夫以外の人に。
あの人はあかん...聞いて損した~と思うほどにあかん。(笑)
  • posted by pil 
  • URL 
  • 2017.03/11 05:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

pilさま 

ご主人 あきまへんかぁ~(笑)
うちはまれにホームランを打つので
ないがしろにはできません^^;

この葉っぱ かわいいでしょ~(*^^*)お気に入りです。

「これ 何するもんですか?」ってたずねられないように
「必ず使えるもの」を作ろうと今回も考えていましたが
自分のうちにだって 飾るだけのものがどれほど多いことか・・・
友達の率直な意見はほんと必要ですね~
しばらくは木彫パーツの図案のことで頭がいっぱいになりそうです^^;

  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.03/12 16:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から新潟に移り住んだ
40代専業主婦
主人と二人暮し

趣味 : タイルクラフト 木彫
     春から秋は山へ
     冬には温泉へ

新潟の好きな場所
   五頭山麓  三条下田
   古町界隈

カウンター

最新記事