FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

浅田真央さんの引退会見




今日は一日 真央ちゃんの想い出に浸りました。

記者会見に現れた白いジャケットの彼女の表情は晴れやかで

なのにそんな彼女とは対象的に 顔を見た途端

私の方が泣けて泣けて・・・

どうして泣けるのか自分でもわかりませんでした。

引退が残念なんて思ってはいません。

むしろ 彼女が「何も思い残すことがない」と言い切って

引退を決めたことに心から喜んでいるくらいです。

この2シーズンは特に辛いことが多くなっていたと思いますが

彼女にとっては ここまでやってきて本当によかったんだと

ここまで挑戦し続けたからこそ何の悔いもないのだと確認できた

まことに清々しい記者会見でした。

「泣かない」と決めていたのでしょうが 最後に涙がありましたね。

そのおかげで私の涙腺も崩壊しました・・・




私は真央ちゃんの 2008-9シーズンのエキシビション用

プログラム 「ポル・ウナ・カベーサ」が1番好きです。

15歳の頃から彼女の演技を見てきて3年が過ぎ

「おお、もうこんな風に 大人の女性の可愛らしさが

表現できるようになったのね」と 「なんてかわいいの~」と

心身ともに成長した真央ちゃんをまぶしげに見ていたことを

覚えています。 今夜は他にもたくさんのプログラムを見ましたが

私は何よりも 真央ちゃんの美しいスパイラルが大好きで

やはり真央ちゃんのスケートが 今でも私の中では1番です。



選手を引退しても 彼女は滑り続けますね。

点数や順位から解き放たれた演技が とても楽しみです。



       感謝を込めて・・・

       浅田真央さんのこれからの人生が

       幸多きものでありますように・・・


     

 
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

スケート選手はたくさんいるのに、これほど多くの人に愛されたスケート選手はいないのではないかしら・・・と思います。
人から好かれる、自然と応援したくなってしまう、そういうものは神様からのギフトだとつくづく感じます。

銀メダルを取ったあとで引退する道もあったのに、挑戦し続けたことは大きな意味があったのだと改めて会見を見ていて思いました。

やってみないとわからないものがある、と真央ちゃん。
そのとおりだねぇ と思わずテレビ画面に向かって言ってしまいました。

バンクーバーのあとでもよく努力しつづけた真央ちゃん。
努力も才能のひとつだと思います。

こはださん 鹿児島からお帰りなさい!
そちらも桜満開でしょうか^^
  • posted by きこ 
  • URL 
  • 2017.04/13 15:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

きこさま 

ようやく新潟も桜が咲きました(^^)
おおむね7,8分ですが 場所によっては満開です。

たくさんのスポーツ選手のことを応援してきましたが
真央ちゃんほど 手を合わせ「神様~」と祈った人はいないでしょう。
飛ばせてあげたい、勝たせてあげたいと 強く思えた選手でした。
「神様からのギフト」 本当にそうですね。
努力する孤高のスケーターに 神様が与えられたのですね。
真央ちゃんにしかできない美しいスケートが
まぶたに焼きついています・・・
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.04/13 22:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事