新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ

タイルクラフトと木彫り ハンドメイド雑貨あつめの備忘録

Entries

みちのく湯めぐり旅 その1



5月5日から2泊3日で 東北の左半分をぐるっと旅しました。

旅の一日目 行程はこんな感じです

新潟6時前に出発 日本海側を北上 → 山形県 鳥海山と象潟を見る →

秋田県仙北市へ 角館 武家屋敷通り散策 →

田沢湖半周 → 秋田駒ケ岳山麓 → 乳頭温泉郷 お宿15時着



秋田側から鳥海山  道の駅象潟(きさかた)ねむの丘展望塔より

20170508103820797.jpg


写真では伝わりませんが 東北では燧ヶ岳に続き2番めに高い鳥海山

海抜0から標高2236mまですべてが見える独立峰は 迫力があります。

「東の松島 西の象潟」とうたわれたかつての潟湖 象潟は

江戸時代1804年の大地震で隆起し その後水田となり

松のはえた小さな島々が現在では田んぼの中に点々と見られます。






秋田自動車道で内陸に入り 角館に寄りました。

桜は終わっていますが おかげで近い駐車場にすんなり入れることができ

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている武家屋敷通りを歩きました。



20170508103823eb1.jpg


20170508103824aeb.jpg



角館に現存する6軒の武家屋敷の中で格式が最も高く 今もなお

唯一ご子孫が住み続けておられる石黒家を見学させていただきました。


    2017050810382594d.jpg


201705081038275ee.jpg

    20170508113549442.jpg



江戸時代から変わらない道幅  満開の桜を想像しました  
20170508104304d01.jpg




武家屋敷通りにある樺細工伝承館

門の横の枝垂れ桜 この1本だけ満開で残っていました。


2017050810430235d.jpg





角館をあとにし 乳頭温泉郷の手前にある田沢湖を半周しました。

奥に見えるのが秋田駒ケ岳  この景色を見ることができたのはよかったです。


20170508104305a96.jpg



秋田駒ケ岳  乳頭温泉郷へは駒ケ岳の麓を通って奥へ

20170508104306f6e.jpg



乳頭温泉郷に2時すぎに着きました。 立ち寄り湯は3時までということで

まずは 何度となくメディアで見てきた鶴の湯でもらい湯します。

温泉好きとしては1度は来たかった場所ですが GWとあってはまるで観光地・・・

やはり深々と雪の降り積もる季節 本陣にでも泊まらないことには

あの風情は味わえませんでしょうか。



2017050810444605f.jpg




この日のお宿は 乳頭温泉郷の大釜温泉でした。    


201705081044480a0.jpg


廃校となった小学校を移築・改造して建てられたお宿

食堂には「職員室」の札がかけられ 夕食時にはお宿の方が

ベルを振り鳴らして「お食事どうぞー」と知らせてくださいました。




入れるのこれ?と思わせる泉質名ですが キズを癒やすお湯

2017050810445057e.jpg   




お宿の自慢きりたんぽ汁も山菜料理もおいしかった
2017050810445176a.jpg




      白濁のお湯にゆっくりつかって 1日めが終わりました・・・


          20170508122451d5e.jpg
          さすが 部屋のお茶セットが樺細工




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

素敵な旅行をされたんですね。
私は特に秋田駒ヶ岳の写真に心奪われました。
深呼吸したくなる風景です。はぁ~。
良いもの見せてもらったなぁ・・(*^^*)
枝垂れ桜も美しいですね。ソメイヨシノとはまた違った風情があります。

温泉、しばらく行ってません。
行きたいなぁー!(いつも言ってる気がする 汗)
そして樺細工、美しい!

  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2017.05/08 21:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

こはださん、こんにちは。 

東北も素敵な温泉や景色が多いですよね。
私も数年前に象潟、角館、田沢湖、鶴の湯を訪れました。
おとぎ話のようなレトロな雰囲気が多くて、新鮮な感じがしたのを思い出しました。
GWは素敵な旅でしたね^^
  • posted by mee 
  • URL 
  • 2017.05/09 13:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

田沢湖についてはただ「日本一深い」とだけ知っていて
秋田駒ケ岳についても 地図上で「ここに山がある」くらいでした。
なので 湖畔に出て目の前に駒ケ岳が見えたときには二人して「おおおぉぉぉ」と声をあげ、「停まろう、停まろう」ってな感じで撮った貴重な写真です(笑)

角館は ずっと前から桜咲く武家屋敷通りにあこがれていました。
武家屋敷自体6軒しか残っていないのは残念ですが
江戸時代の地図が展示されていて、武家の町、町民の町それぞれ
整然と区画割りされた当時の様子を見て 感動しました。

温泉は各地にたくさんあるので、またどこかの観光と組み合わせて立ち寄ってみられては(^^)
我々からすると そちらの箱根や伊豆は高嶺の花ですが いつかは泊まりで行きたいで~す。

  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.05/10 07:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

meeさま 

乳頭温泉に行くなら 角館と田沢湖はお決まりですよね~(^^)

鶴の湯行かれたのですね!当時いかがでしたか?
今回うちはGWに立ち寄りでしょ、もうあの狭い脱衣場に入るのに躊躇しました。
本当は泊まりたかったのですが、電話した1月の時点ですでにいっぱいでした^^;

東北はいいですね~景色が素晴らしい!洗われるようです(^^)
高校の修学旅行で初めて東北へ行きました。
5年前両親と旅した青森から仙台がまた非常によかったです。
何回か行かないと回りきれませんね、広すぎて(^^)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2017.05/10 08:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から新潟に移り住んだ
40代専業主婦
主人と二人暮し

趣味 : タイルクラフト 木彫
     春から秋は山へ
     冬には温泉へ

新潟の好きな場所
   五頭山麓  三条下田
   古町界隈

カウンター

最新記事