長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

こはだです... 長崎に転勤になったとです




わたしたち夫婦が 長崎への転勤を知ったその週末の3月10日

福島市 高湯温泉 安達屋旅館さんに泊まりました

去年のうちに予約はしてあり楽しみであったことに変わりはありませんが

「これで東北の温泉めぐりも最後になるのか」と.....

それにふさわしい白濁のお湯 癒やしの湯宿

その写真とともに  転勤が決まってからのことを綴ります



吾妻山   左手の吾妻小富士には 浄土平から登ったことあります
20180318162702857.jpg




去年の夏の終わり頃から

「ブログを見て来ました」というお客様がイベントにおみえになるようになって

「こんなんでも続けてみるもんやな~」と 自分でも感心していました



ロビーです  到着後 こちらでお抹茶をいただきました
20180318162704862.jpg




確認したわけではないですが

このブログを長く読んでくださっている方たちには

新潟での暮らしぶりはもちろん 私の新潟への思いは

誰よりもわかってもらっていたことと思います

人にも環境にも恵まれ 作家活動もまさに「これから」のときでした



ロビーの奥  暖炉とロッキングチェア
201803181627059d3.jpg




3月7日 新潟市江南区にある 雑貨SHOP nori-noriさんの店主さんから

正式に委託販売のお話をいただきました

初対面でしたが ランチをしながら春のOPENに向けて盛り上がり

委託販売はもちろん 4月からは週1くらいで私がお店番をすることにもなり

それはそれは 楽しい気分になったものです



チェックインして 早速 貸切風呂へ  こちら入り口
2018031816270896a.jpg




それだけではなかったのです  その翌日

去年ご縁ができ 私も1度伺って大好きになった雑貨屋さんから

「4月末のうちのイベントで 木彫りのワークショップをやってほしくて」と

ご連絡をいただき  これまた大乗り気で 即お受けいたしました


その夜のことでしたね   長崎への転勤を告げられたのは




貸切風呂  泉質=酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩温泉
201803181627081b9.jpg


      201803181627093bf.jpg


201803181627117e4.jpg


20180318162712b95.jpg




「えー?ちょーまじー? えーうっそぉー えーまじー?」

を 繰り返すこと5回ほど

そして とにかく寝てみました  よく眠れたとは言えませんでしたが

翌日の朝 主人に訊いたんですよね

「あんた ゆうべ 長崎に転勤やて言うた?」


・・・・・寝ても覚めても その事実に変わりはありませんでした




夕食は 地の食材を囲炉裏端で  
2018031816300176c.jpg


2018031816300227e.jpg




1番しんどいのは 決まったことを断らねばならぬこと

おととい決まったnori-noriさんの店番

前日決まった4月のワークショップ

そして すでにミーティングまでやっていた

5月のリーフタイムさん周年祭ワークショップ.....

自分の都合だけで決まっていたことを断ることが大嫌い.....

     もう 病みそうでした




デザートは場所をかえ ロビーの囲炉裏端で供されました
20180318163005172.jpg


ロビーでは種類豊富な飲み物が自由にいただけます
20180318163004b7c.jpg
だんな 満を持して登場




ただその後も 委託先に納品するものをひたすら彫り続けています

リーフタイムさんは今までどおり 今後は郵送で

nori-noriさんも予定通り 4月7日のOPENに向けて

大分のknick-knacksさんも もちろん5月の10周年祭に向けて

お約束どおり納品させていただくことになっております




夜明けです   夜明けとともにまた貸切風呂へ
20180318163007862.jpg


201803181630089e3.jpg




いちはやく委託販売を請け負ってくださっていた

北区のてんゆう花さんにも長崎転勤のことをお伝えしたところ

元々 県外の作家さんの出品が多いてんゆう花さんにとっては

県外の作家が一人増えるだけのことのようで

「22日来てくれるなら 12月の企画展のことお話したいわ」とのお返事



そうか、そうだな  作品を置いていただける場所がある限り

あきらめずになんとか木彫りを続けねば と.....

そう思ったのでした




     1品ずつ心のこもった朝ごはん  いっぱい食べて元気になろう
      20180318163011cfa.jpg




私は新潟で 奇跡的な出会いに恵まれました

自らは電動工具の1つも持たずに作品を作っています

杢工房さんのご厚意で いつでも好きなだけ なんの費用もかけずに

板を切らせてもらってきました

引越しまでの残された時間で どれだけの数切れるかわかりませんが

新潟で切った材料がなくなれば kohada works は休業

今のままでは当然そうなるわけです




暖炉で食後のコーヒーを飲みつつ考えにふけるの図
20180318163011421.jpg




この2週間 長崎市の賃貸物件を見てきました

今までどおり製作を続けるための早道は

一戸建てを借り 電動工具を買って 自宅に置く これしかありません




お宿の前   源泉でしょうか 湧いています
20180318163013c18.jpg
私の頭の中にも 何かが湧いてきました(うまいこと言うね)




4月1日から3泊で主人が長崎入りし

内覧を予約している物件を1つ1つ見てくれます

ほとんどマンションですよ そりゃぁ.....

通勤は原付バイクにするそうで

条件としては 会社まで10分程度の範囲

会社のおかげで家賃の自己負担は少ないけれど

平米数で計算されるから 床面積の広い一戸建てはばかにはできない

もろもろ考えて 選んだ一戸建てはただ1つ!


ああ、神様  木彫りの神様(きいたことない)

主人が1番に見に行ってくれるその一戸建て

                 どうか却下されませんように.....



高湯温泉 安達屋旅館
2018031816301558a.jpg




ま、結果が出るまでにはまだしばらく日にちがあるので

この次からは 出来上がった作品などを

UPしていきたいと思います





スポンサーサイト

Comment

希望がかないますように 

木彫りの世界が広がって、これまでにない豊かさを得られたことを思うと今の胸中をお察しします。
長崎でも木彫りの神様がこはださんに寄り添ってくださいますように。
住まいの希望がかないますように!!

  • posted by きこ 
  • URL 
  • 2018.03/19 15:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

お久しぶりです 

ちょこちょこお邪魔してました。
長崎に転勤とは驚きました。
とてもステキなこはださんはきっとどこに行っても、ステキな人達が寄って来てくれると思います。
とても寂しいんですが、作品は新潟に行けば出会えるとの事・・
このページにお邪魔して、新潟のショップに探しに行きます。
こちらの方へいらした記事とかも読んでも、いいね、するだけでごめんなさい
又いつか会える日を楽しみに待ってます~
  • posted by しろうさぎ 
  • URL 
  • 2018.03/22 11:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こはださん、こんにちは。
お元気にしていらっしゃいますか?
素敵な温泉の様子と、こはださんの複雑な心中を綴られたこの記事。しみじみ読ませていただきました。

まずは温泉。本当に素敵。
あの貸切露天風呂、気持ち良さそうな白濁湯にずーっと浸かっていたいです。朝風呂なんて最高だなぁ・・。お宿の雰囲気もこはださんにぴったり。しみじみ落ち着きそうですね。囲炉裏端のロビーで抹茶。深~い「ほっ」・・がでそう。お食事も滋味あふれる感じで美味しそう。私もぜひいつか訪れてみたいです。

そして、お引越しの件。
これはもう、うまく言葉では言い表せないので、ただひたすらに、こはださんの新しい生活が全て上手くいきますように・・!!と、私も木彫りの神様に心からお祈りしておきます。一戸建て、どうかどうか却下されませんように・・。

  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2018.03/23 12:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

きこさま 

こんにちは(^^)どうもいつもありがとうございますm(_ _)m

賃貸物件をネットで見て「いいな~」と思っても
現物を見て 写真に写っていなかった部分で 決定的に
ダメなところが見つかることもままありますものね~

確率は半々だと思っているのですが
譲歩できる程度の難は このさい見逃してほしいと思いますよね

もう祈るしかないです^^;
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2018.03/24 09:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

しろうさぎさま 

しろうさぎさま~(^^)どうもご無沙汰しておりますm(_ _)m
お孫さんも大きくなってこられたでしょう?(^^)
みなさま お元気でいらっしゃいますか~

この前村上に寄って井筒屋さんで食事ができたこと
本当によかったと思っています!
なんとか新潟に住んだ証の1つを持っていける
「村上の塩引き鮭 本当においしいですよ!」と
人様に胸張って言えるな、と(^^)

しろうさぎさまにも 本当によくしていただきました・・・タイルも木彫りも お客様になってくださって
どれほど心強く 励ませれたことか・・・

遠くには行きますが 今後も新潟とのご縁は変わりません
委託先も変わりませんし
11月に予定している 小さな美術館季(とき)さまでの
「木工3人展」も 予定通り出品させていただこうと思っています

またどこかでお会いできるんじゃないかな・・・と
私も思っておりますのでね(^^)
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m 
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2018.03/24 09:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

自分が書いた記事なのに
私も何度か しみじみ読んでしまいました・・・
ただね、お陰様で とても元気です(笑)

高湯の安達屋旅館さんは うちの1番好きなタイプのお宿で
のんびりできました(^^)
お湯は のぼせないお湯で ずーっと入っていられます
福島市も非常に景色の良い土地でしたね~
終の棲家の 候補地の1つかも(^^)

賃貸物件って ほんと現地で見てみないとわかりませんもんね
家は良くても まわりの環境が最悪とかね
今回「ここ」と決めている物件も
近くにスーパーはないし西側には崖が切り立っているしで
言い出せばキリがないのです

あとは 主人の中で どう処理してくれるかですよね
やはり「どうしてもここがダメだ」と彼が言えば
私はそれに従います

さ、どうなるでしょうか^^;

家がまだ決まらないのに 先に電動糸ノコはタダで手に入りそうです(^^)
またその話は今後じっくりと・・・
 
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2018.03/24 10:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事