FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

ファブリックパネル作りと「フタ付きカゴさん」





昨日関東は寒かったんですってね

この2日晴天の長崎ではまだ 昼間は半袖ですごせます




しばらく さほど物欲を感じることもなくぼーっと生きてきましたが

ひと目見て即決買いしたものが2つ出てきたので載せておきましょう




とある量販店。。。 どこなのかは秘密にしておきたいと思いますが

たまたま通ったクッションカバーのコーナーに 好きそうな生地を見つけたのです

クッションは2つあるのでいらないけれども どうしてもこの生地がほしいと

主人の「どうするのそれ?」の言葉も聞こえないふりをして 買ってきました

何にするかあてはなかったのですが ふと この前寄ったインテリアのお店に

素敵なファブリックパネルがあったことを思い出し 自分で作ってみようと

専用の板と 板にホッチキスのピンを打ち込むためのタッカーを注文しました




せっかく縫ってあるのに申し訳ないけど まずはほどきます
20180928132947209.jpg



没頭したので作業風景の写真はありません しかもすぐにできました

元のクッションカバーのサイズが 40センチ角

買った板も40センチ角だったので 縫い代が少なかったら作れないところでした

最初タッカーのバッシバッシいう音にビビリましたが それもすぐに慣れて 完成~




20180928132948a96.jpg



           生地は 柄の部分がモコモコしています
         2018092813295181e.jpg



うちのソファーやラグとも色合いピッタリ  買う色って決まってきますね
20180928132949cdd.jpg




20180928132952768.jpg
 


      これはまさしく 「お値段以上」 でしたわ







さてお次は インスタグラムで少し前に見つけてから

いつかは買ってしまうのではないかと予感していた 「フタ付きカゴさん」

作っていらっしゃるのは ichi さんという方で ( minne に出品されていますよ)

ミナペルホネンのハギレを絶妙な配置でパッチワークして

自分で編んだカゴのフタにするという 手の込んだもの

作品は 新作がUPされるたびにデザインがちがって

どれが私の心をわしづかみにしてくれるのかと その時を待っていました





20180928140418aea.jpg



これに とらえられました。。。

同時に小さながま口さんも買いました  旅先で指輪を入れたいと思って


このようなかわいらしいものに心ときめいた自分に対して

 「いまだ少女の心を持っていてよかったわね」 と思いました (高笑い)





「ミナペルホネン」の生地って めっちゃいい値段するでしょ?

なのでご縁があるはずもなく 使われている柄の名称も私には全くわかりません

ただ 「これ好きー」と思ったことに間違いはなく お迎えしてからも

目に入るたびに幸せを感じます




先週末 主人の在宅中に届いた荷物がこれ ↑

「まさか あれが これだったのか!!」  と

遅ればせながら 彼も今夜あたり気がつくことでしょう

そして 自分の部屋から何かを叫ぶのでしょうね、でも

  ごめんなさいね、


              私の耳には 聞こえないのよ 。。。




     

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こはださん、こんにちは!
コメントはプチお久しぶりな気が・・笑

「フタ付きカゴさん」 いいですね~(^^)
フタのパッチワークのみならず、カゴも編まれてるんですね。手が込んでるー。そしてまさしく1点ものー。
どの子が自分を打ち抜いてくれるのか待ってるなんて、贅沢過ぎで素敵すぎる!至福です。
がま口も可愛い!むしろ私は、このがま口に打ち抜かれたかも・・笑

ときめいて良かったですね!ときめき、大事!
旦那さんの声は聞こえない。うん。
私も聞こえない。てか、聞いてない 笑

手作りファブリックパネルも、本当にお部屋にピッタリ!やっぱり好きなものには呼ばれるんですね。
目の付け所が良いなぁ~。手を加えて既製品を別の物に生まれ変わらせるセンス。さすがです☆

・・・秘密にしておきたい量販店。
バラしてるやん~ 笑





手作りファブリックパネル、
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2018.09/30 16:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

上のコメントの最後になんか余計な文字が残ってしまっていますね。ごめんなさい!そこ、消したい~ 
  • posted by めうまろん 
  • URL 
  • 2018.09/30 16:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

めうまろんさま 

こんばんはー(^o^)

2つめのコメントのことはどうぞお気になさらずに~(^_-)

買ったお店バレバレでしょ(笑)
自分でも書いていて笑えてきました(^o^;)
1300円くらいだったので、まぁ、ニトリにしては
お高いクッションカバーでしたが
久しぶりに 商品の方から「ここだよ」と言われました
このくらいの値段のものにしか呼んでもらえない(^^;
うまく作れるか心配でしたが意外と簡単で
材料もタッカーもいいお買い物でした(^_^)

そして、フタ付きカゴさん
カゴからよく編みますよね~尊敬してしまいます
この作家さん他にも ピルケース、ピンクッションも作っておられます
小さな小さながま口は 裏の生地もかわいくて とても愛らしいです
ミナペルホネンの端切れでもの作りしておられる人はたくさんいて
この1つをきっかけに また手を出しそうな嫌な予感(笑)
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2018.09/30 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは♪ 

パネル、お部屋にぴったりですね。
モコモコの生地、温かみもあって素敵♪
フタ付きカゴ、心をわしづかみにされたこはださんの気持ち、よ~くわかります。
色と言い、柄の組み合わせと言い、ほんと絶妙!
『ミナ ペルホネン』知りませんでした。

で、旦那様、もう叫ばれました?(笑)
  • posted by pil 
  • URL 
  • 2018.10/01 04:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

pilさま 

こんにちは~(^o^)

なんて叫んだと思います?

「え? 部屋から叫ぶって何を? え? なになに どういうと?」
やて。。。

「ちゃうやろ~!」とこっちが叫びそうになりましたわ(笑)

そしてあとになって静かーに私の部屋に入り
「これ? もう 物増やすなよ」って真顔で言うてくれまして
なんか腹たちましたわ(-_-)

なにはともあれ いいお買い物で満足です(^^)
ミナペルホネン 日本でも(たぶん海外でも)大はやりですが
私もすっかり乗り遅れています^^;

  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2018.10/02 10:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

えくせれんと(^o^) 

うわー!素敵だー!!と画面に向かって拍手しておりますよ。
こはださん 素晴らしいわっ
こんなふうに変身させて暮らしを豊かにできるのって才能です。

私もこのクッションカバーが目に入ったら即買いです(^^♪
色がとっても好み💛
  • posted by きこ 
  • URL 
  • 2018.10/10 15:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

きこさま 

きこさんもニトリに行かれることありますか?(^^)

ニトリのクッションをリメイクしたのは実は2度めです
1つめは 幅が半分になるように縫って半分切り離し
低反発の枕から抜いた中身を詰め込んで
筒型のお昼寝用枕にしました(^^)

今もけっこうな頻度で ソファーでのお昼寝に重宝しています(笑)

今回使った生地は わりとインテリアを選ばないというか
観葉植物の鉢を置くのと同じようなものですから
お家に合わせやすいと思います(^^)
おすすめですよ~!

  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2018.10/11 20:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事