FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

長崎駅前散策 & 野母崎半島





GW中盤 この日はバスで長崎駅まで行き

駅から歩いてすぐの こちらへ参りました




日本二十六聖人記念館 と そのお隣にある 聖フィリッポ教会です


20190505152931feb.jpg




二十六聖人記念館
201905051529321c3.jpg



二十六聖人とは

1597年2月5日 豊臣秀吉の命令によって

長崎で磔(はりつけ)の刑に処された 外国人6名を含む

カトリック信者26名のこと

日本で キリスト教の信仰を理由に

最高権力者の命令により処刑が行われた 最初のケースとなりました



二十六聖人記念館は 処刑が行われたここ西坂の地に建設され

26聖人をはじめとする殉教者のメッセージを伝え

聖フランシスコ・ザビエルの渡来から明治時代までの

日本キリスト教の歴史と キリシタン文化を紹介する施設となっています




真ん中の AΩ(ギリシャ語のアルファとオメガ)は 「永遠の神」の意
26の十字架が取り囲み 神を礼拝し 賛美し 感謝を捧げています

20190505152936b39.jpg
心に残るレリーフです



20190505152941c70.jpg



20190505152938b26.jpg



鹿児島に上陸した 聖フランシスコ・ザビエル
20190505161341fed.jpg



殉教者の遺骨も保管されていて その前では祈りを捧げるしかありません

フラッシュが禁止なだけで 多々ある資料は 撮影可能です








二十六聖人記念聖堂 聖フィリッポ教会です


双塔は16mあります
20190505152933adf.jpg



201905051543317c9.jpg



20190505154331ca7.jpg



2019050515433338e.jpg





1962年に建てられたこの教会も お隣の記念館も

ガウディ研究者の第一人者であった

早稲田大学教授の 今井兼次氏によって設計されました


これを目にすれば誰もがガウディを想像するでしょう
2019050515433420c.jpg



これは 記念館の壁面
20190505152940bfd.jpg



双塔や 壁面に施された陶磁器は

京都から長崎の間にある工房で作られたものや

メキシコやスペインの有名な陶芸家から贈られたもので

身近にある陶磁器を施すことで

日常生活と宗教の関わりを示しているそうです







いったんキリスト教を離れましてやってきたのは

福済寺です


201905051646265e5.jpg





こちらにいらっしゃるのは 亀にのった観音様です

201905051646273ef.jpg



201905051646271b2.jpg



写真では伝わりませんが 想像以上に大きな観音様に驚きました

被爆地長崎の平和祈念とともに 慰霊鎮魂の道場となるべく

昭和54年に完成したものだそうです







駅の東側の坂道を くるっと時計回りに歩いて最後

こちらの教会にたどり着きました

カトリック中町教会です


正面から
20190505170945353.jpg



後ろから
20190505170716b0a.jpg


その美しさに惹かれて前にも一人で来たことがあるのですが

とても入りにくい(のぞきにくい)教会なんですよね~

なので今回も 外から見させていただくだけにしました










五月晴れは続きます  長崎駅前散策の翌日はドライブへ

長崎県の最南端にあたる 野母崎(のもざき)半島です

世界遺産の端島(軍艦島)に近いことで人気があります



素敵な展望台がありました
20190505171914cab.jpg



わりと陸から近いんですよね
20190505171911c81.jpg



端島 通称軍艦島です   肉眼だともっとはっきり見えます
20190505171912771.jpg



炭鉱で栄えていた頃は この小さな島にマンションや学校も建てられ

3000人以上の人が住み 人工密度は東京以上だったそうですね

長崎港から軍艦島クルーズの船が出ていて 上陸もできますよ







先へ進み 見つけた海水浴場のきれいな砂浜におりました



20190505171918696.jpg



201905051719175d3.jpg



釣り男子2人   いいですね~男同士も
2019050517191531d.jpg







野母崎半島は 先端が東西ふた手にわかれているのですが 

その西側にある権現山展望台に行きました



駐車場です  今度はバイク男子3人 何を語っているのでしょうか。。。 
2019050517510588c.jpg




20190505173740c98.jpg



先程の海水浴場の砂浜が見えています
201905051737404e6.jpg



201905051737416bf.jpg



こちらからも端島や その横の高島が見えています
20190505173743702.jpg







西側に行ったのなら 東側にも行かねばなりません

途中の道が細くて多少緊張しましたが

野母崎半島最南端にあたる 樺島灯台です



20190505181854d98.jpg


主人は 隣接する資料館からなかなか出てきませんでしたね


201905051751047a9.jpg



素敵な展望台
20190505175107b68.jpg
女子3人  どうせ「映える映える」としか言ってないでしょう



青い東シナ海が どこまでも続いていました









帰り道に撮ったものです



長崎港の入り口に架かる 女神大橋
20190505175908570.jpg



クイーン・エリザベス号が 寄港していました
20190505175909ed9.jpg



201905051759100c4.jpg



出島ワーフ  奥に見えるのが夜景で有名な稲佐山です
20190505175913e63.jpg






   長崎に来て 4月19日で丸1年になりました

   まだまだ行くべきところはたくさんありますね

      令和の時代も 長崎を存分に楽しみます






               20190505180025153.jpg



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事