FC2ブログ

長崎暮らし 「長崎は今日も晴れだった」 

さすらいの木彫り屋kohadaの備忘録

Entries

オーダー いろいろ





明日から 2週間ちょっと 実家に帰らせていただきます

主人をおいて

まあ、主人はあとから 追いかけてきますけどね






ここのところは オーダーのお品など 彫らせてもらっていました


去年の秋 「動物の旅展」 のために作った

「北極版 ブレーメンの音楽隊」

ブログ繋がりの(もはや)お得意様より 同じものを、とリクエストいただいたのに

そのときはもうツートーンの板の在庫がなくて

お待ちいただくことになってしまいました




20190807143423b2f.jpeg



今年の春に仕入れた ツートーンのカツラ

白い部分の幅が少し狭くて その中にシロクマをおさめようとしたら

原画を縮小することになり

1作めのものより高さ3センチほど小さくなりましたが

無事にお迎えしていただけました


薄々気がついていたのですが

ペンギンは北半球にはいないので 作品名に 「北極版」はちょっとまずいかと

なので、「シロクマと仲間たち」という作品名に こっそり変わってます






こちらは インスタの過去作品をご覧になり リクエストいただいた

自立するお花の鍋敷き



20190807143524408.jpeg



「結婚してから5年 ずっと鍋敷きを探してきました」とのことで

木のものを選んでいただけたことは嬉しかったのですが

木との出会いは一期一会 過去作品と全く同じものはできないわけです

とりあえず手持ちの板を花型に切り抜きお見せして

今お作りできるものはこんな感じになりますが、とお伺いを立てたところ

「そのときに出会えたものを大切に育てていきたいと思います」との

嬉しいお返事をいただき

無事お迎えしていただけました






こちらも インスタをご覧になり リクエストをいただいた

ペンダント 4点



20190807143603524.jpeg



ご本人様用と お友達へのお誕生日プレゼントに2つ 選んでいただきました

かごバッグは 今まで横長しか作っていなくて

リクエストも当然 そちらにいただいたのですが

私の心の中の リトルこはだが

縦長も作って選んでもろたらええやん、と言うものですから2つ作り

「どちらがいいですか?」とお見せしたところ

両方 お迎えくださることにあいなりました

リトルこはだ あなどれません





時々こうしてリクエストいただいたものもお作りしつつ

10月の 「木工3人展と針仕事いろいろ」 に向けての

作品作りもすすめています



彫りあとにこだわる作品も
20190807163040604.jpeg










先月 主人のたっての希望で

この く○暑い中 2週間続けて 雲仙まで温泉に入りに行ったのですが

途中にある 雲仙市千々石(ちぢわ)の棚田を 散策してきました



20190807143653146.jpeg



20190807143817e8a.jpeg



20190807143841a35.jpeg



20190807143859f8a.jpeg



20190807143924905.jpeg



去年の秋 雲仙普賢岳を見に行く途中 この千々石を通りがかり

国道脇で販売されていたこちらの棚田のお米を買って帰ったところ

とても美味しかったので

1度 田んぼを見てみたかったのです

雲仙の湧き水だけで育てられる稲

農業用の用水路はさすがの水量でした

こちらのお米は今年もいただきたいと思っています






昨日は朝から 広島を見ていました

長崎でも 市役所の防災無線からアナウンスが有り

黙祷の時間がありました


この前近所を歩いていて ふと目に止まった自治会の掲示板に

「ご遺族を探しています」 の 白い紙

胸をつかれた思いがしました

40人  50人  もっとあったかもしれない人の名前

74年間ずっとか...  いやこの先も...



終わってはいないのですね



そう、 鹿児島の義父も 父親を海の上で亡くしています

海軍だったそうですが はたして本当に佐世保から出港したのか

どの船に乗っていたのか 父は 確かなことはわからないようです

80才目前となった今 いよいよ心残りはそこにあるらしく

義父母が 「海に お花を捧げたい」と 言うのです


佐世保の海軍の敷地に 船ごとの慰霊碑があることはわかりました

とりあえず涼しくなったら二人を連れて

佐世保に行く予定をしています


なんとか 義父母が思う供養を

させてあげたいところです





スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

こはださんこんにちは^^
今はご実家でのんびりされていますか?
制作の方忙しそうですね。
木地に合わせたこだわりのデザイン、毎度感心するばかりです。
そして作品の彫りあとの美しいこと!
素晴らしい工芸です。
棚田も美しいですね~♪
私も棚田を見に十日町あたりまで走りたくなりました。
  • posted by かよ 
  • URL 
  • 2019.08/19 13:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

かよさん 

こんにちはー(^o^) 暑いですねー

この前の台風の時
フェーン現象で 上越高田が40度超えたとニュースになっていましたが
新潟はとんだとばっちりでしたよね

すいません わたし、帰省を2週間ちょっとなんて書いてますけど
2ヶ月も前から10日間の予定で飛行機もとってあって
17日には長崎に戻ってきています
2週間ちょいなんて、何を勘違いしていたのでしょうか(-_-)チーン…

作品のこと いつも褒めてもらえてすごーく嬉しいです(^ ^)
ハガキができてきたらまた送らせていただきますが
今年の木工三人展は 越前浜のギャラリーです
けっこうな作品数送るつもりでいますが、不安しかないです(-_-)

新潟でも、三条下田の北五百川(きたいもがわ)や
十日町の星峠の棚田へは行きました
棚田の風景 大好きです!
  • posted by こはだ 
  • URL 
  • 2019.08/19 14:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から主人の赴任先新潟へ
2018年4月
転勤に伴い今度は長崎へ
主人と二人暮し
本当はネコと暮らしたい

2017年より木彫作家として活動
他に自己流のタイルクラフトも
屋号 kohada worksで
インスタもやってます
@kohada.ogj
#kohadaworks

最新記事