新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ

タイルクラフトと木彫り ハンドメイド雑貨あつめの備忘録

Entries

木彫りのペンダント いってみよう!




9月30日のイベントや 先の展示会中にオーダーいただいたペンダント

でき上がってきました。

まずは、月曜日に納品させてもらった お友達グループ3人のペンダントから

いってみましょう!



       葉っぱ どんぐり 四つ葉 をチョイスされました
     20171101172917c2e.jpg


こうして仕様を確認していただいて 革紐の色を選んでいただいてます



     20171101172915109.jpg



完成~(^^)

右端は夏に作った私のもの(トレードマーク) 横の鳥さんは販売用に作りました

20171101173948bca.jpg


こうして並べているとかわいくて お渡ししづらくなりましたが~

納品に伺った場所は その日3人さんが参加されたバレトン(エキササイズ)の

会場でした。 その時撮った写真をあとで こんなにして送ってくださいました!



20171101172920913.jpg


便利な世の中ですね~  記念にありがたくいただきましたよ^_^





続きまして~  こちらはお一人で2つのオーダー

木1本 と 三角に葉っぱ  三角のデザインは

ガーランドに使っている柄が気に入ったから、とおっしゃって。

で、材料の ツートーンのカツラの板を見ながら「どこを切りますか?」って

ご相談をしたのですが 茶色部分の配色がその場で決まらず

「3つ作りますから あとで選んでください」と なったわけです。



20171101175931047.jpg



20171101180314422.jpg



    オーダー主様 今も悩んでおられます。 あなたなら どっち?




9月30日のイベントで 初めてのお客様に

「あなたのしているそのペンダントが欲しいわ」と、はばたくトリのペンダントを

オーダーいただきました。 私のものと同じように2トーンにしてお作りし

お手紙を書いてお送りいたしました。

  (慌てて送ったので 写真を撮り忘れるという、痛恨と言いながらよくあるミス・・・)

で、着いたであろう日の翌日に お電話させていただいたのですが

思いがけないお返事が・・・「昨日 kohadaさんにお手紙を出したのよ~」

わざわざそんな・・・おそれいります。


そのお手紙に「希望としては ネコやウサギの小動物も作っていただけたら・・・」と

ありました。 とうとう出ました、ネコ ウサギ^^; 

ネコ、ウサギは私も好きだし ブローチにもネコのリクエストをいただいています。

かわいらしい絵が描けるまで しばしお待ち下さいね~





 
*CommentList

初主催イベント「ブローチ×ブローチ&」





イベント名 〚 ブローチ×ブローチ& 〛 (ブローチブローチアンド)


20171027180500f0d.jpg



扱う素材のちがう作家6名のブローチを ひとつのテーブルいっぱいに並べ

ワクワクしながら キャーキャー言いながら 時にお客様同士相談しながら

悩みに悩み抜いてお気に入りを選んでいただく そんなハンドメイドショップを

2日間限定でOPEN!

そして「&」に込めたお楽しみ、ブローチ以外のものもところ狭しと並びます!



〚詳細〛

※ 日時     12月1日(金曜日)  10:00~16:00
           12月2日(土曜日)  10:00~15:00閉店

※ 場所     新潟市北区太夫浜 4023-178
           In The prime (インザプライム)


※ 出店作家   オーブン陶土     アルペジオ
            羊毛・ビーズ     ki∞ (ki のあとに無限大 「キヨ」です)
            毛糸          Suzuri Knit
            麻ひも         メルコ
            刺繍          Needle woeks Mio
            木彫り         kohada works
              


広ーい駐車場完備の会場で みなさまのお越しをお待ちしております(^o^)

             一緒に楽しみましょう!!

       私もラスト30分は遠慮せず 本気で買い物します。

      


  
              い  き  さ  つ


9月30日 NST(新潟総合テレビ)で開催されたイベント ドワドゥフェ

私も 出店した32の作家のうちのひとりだったのですが

うちのお店(ブース)に 3度、4度と見に来てくれて その度「悩む~」と声をあげ

そして後ろを振り返っては戻っていく ひとりの若い作家さんがいました。

胸に レモンイエローの素敵な鳥の形のブローチをつけていた彼女は

「シンプルなのにしよう」と 丸いこぎん刺し柄のブローチを買ってくれたのです。


終盤ようやく私も自分のブースを離れひとまわりし目にとまったのが

陶土のアクセサリーや雑貨を置いているお店でした。

今まで見たことがない作風に 「すごい人見つけた」・・・と思ったものです。

そのお店の主はなんと 先ほどうちのブローチを買ってくれた

あのお若い作家さん アルペジオさんだったのです。

私も 鳥のブローチとマグネットを5つ買いました。 もうドツボだったわけです。



  20171001174025443.jpg





ブローチを買うとまず 手持ちのものと一緒に並べたくなりますわよね。


201710281225145ec.jpg


去年買った 麻ひも メルコちゃんのブローチに

同じく去年買った Suzuri Knitさんの 糸ボタンブローチ

ディスプレイに 相方Mioさんの ピンクッションも置いてみました。

素材も 作家もちがうブローチを こうして並べて愛でる・・・

ああ なんて素敵・・・ めっちゃ嬉しい・・・ わたし楽しい・・・ もっとほしい・・・(笑)

こうなりますわよね?

で、ふと 「こんなイベントあったらいいのに・・・」と 思ったわけです。

忘れもしない 9月30日の 夜のことでした・・・




構想(妄想)半日  イベントの翌日

アルペジオさんに声をかけることから始まった 自分で立ち上げる初のイベント

やっぱり自分が好きな作家さん メルコちゃんと Suzuri knitさんにも声をかけ

賛同をえました。  相方Mioさんには有無を言わせず「頑張って作りや~」

そしてもう一人 友達に繋げてもらい 羊毛とビーズの ki∞さんを仲間にえました。

今週 参加作家5人からブローチを借りて写真撮影

フライヤーの原稿作りから なれないネット印刷の発注とてんやわんや・・・


知名度も 集客力も何もない私ですが 「思い」には強いものがあります。

昨日 Facebookでもイベントを立ち上げ投稿しましたが

半日かけて あーでもないこーでもないと 撮り直した(ページ最初の)写真に

予想以上の反響をいただきました。

         なんとか 楽しいイベントにしたいものです。 

        自分こそ 手元にはほとんどブローチありません。

                  がんばれ わたし!




*CommentList

2つのギャラリーでブローチを買う



来月 誕生日なんですよね。

40代最後の1年ですわ  あーあ。

自分が50才になるなんて、想像していました?30年前

それを考えると少々気が滅入る自分に   

    そうだ ブローチを買ってあげよう!

 (但し これは誕生日プレゼントではないぞ!)



昨日は めったに会わないけどずっと1年以上facebookでつながってきた

目上の友達2人と、その2人に紹介されたお若い焼き菓子屋さんと4人で

聖籠町の 手づくりギャラリー ラベイユさんと 前記事に書きました

新潟市北区の ギャラリー てんゆう花さんとを ハシゴしました。

その2箇所でまた素敵な出会いがあり 5つのブローチを買いました。




20171027173510023.jpg


右端 これは ラベイユさんで買った 織りの作家さんのものです。

さをり織りを基本に 現在はもっと自由な発想で織りをされていて

バッグやストール そして、織ったものに付けられるこういったブローチも

作られています。 (バッグも欲しいのあったんだけどな~)

大きめでモコモコとボリュームもあるので 冬のコートにもうってつけです。




    20171027173510d96.jpg



こちらは てんゆう花さんで買ったもの。 マクラメ編みの作家さんのものです。

たまりませんね~こういうの! 今日たまたま赤いニットを着たので

ベージュのブローチ2つをつけて イヤリングをつけて 出かけてきました。

気分あがりますねぇ~

うちにいてもずっと目につくところに置いておきたいわ。

ブローチの威力 おそるべし!





*CommentList

お嫁にいった子たち と 委託販売



先の展示会が今月14日に終わり 先週はまた 彫りに彫っていました。

その話は後ほどにするとして

まずは うちの大お得意さまの めうまろんさんが

展示会後にご注文をくださった品々の様子を ブログに書いてくださいました。

「kohada works 爆買い」

このタイトルを見て爆笑しましたが、まぁ~それはそれは丁寧に

うちの作品をご紹介くださって ほんと作家冥利に尽きるというものです。



今回のお買上げ


「木5本」 現在めうまろんさんちに根をおろし生えています
201710262218366e6.jpg
とてもよいカツラ材でした


ブローチ6コ
20171026212155154.jpg


前回のご注文
20171026212158d52.jpg


ということで ブローチが12コに  写真いただきました
20171026212155b87.jpg


わたしも 自分のブローチこんなに持ってやしません。

もはや「コレクターさん」と呼ばせていただきたい。

「木のものが好き」な方と こうしてブログを通じて出会えて 嬉しいです。

どうもありがとうございますm(_ _)m  末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m





さて、先週彫りに彫ったブローチ9期生たち 2日前に仕上がりました。 


完全業務用写真ですいません
20171026212200305.jpg


本日 新潟市北区木崎の ギャラリーてんゆう花さまへ

委託販売のため 搬入させていただきました。


20171026212201d08.jpg


期間限定のイベントとしての委託販売には出品したことはありますが

こうした「お店」での委託販売は初です。

8月に こちらで開催された「暮らしと木と革 二人展」に主人と行きまして

オーナーさんも大のハンドメイド好きで 木がお好きときたものですから俄然

「てんゆう花さんにkohadaのものを置いて欲しい」という思いが芽生え

今日に至ったわけです。 ま、ブローチだけなら場所もとりませんしね。

1つ800円、900円ですから 「2つ3つ4つ5つ遠慮なくささっ どうぞっ!」

と 申し上げたいです。



ギャラリーの建物を写真に撮ってくるのを忘れてしまいましたが

こちら 隣接するカフェ  予約すればランチもできますよ。


20171026212202079.jpg


そしてまた今日も 素敵な空間で素敵な作品に出会い

いくつか連れ帰ってきましたが

その件はまた カテゴリ「雑貨他お気に入り」のコーナーで そのうちご紹介します。



来月には ボタンも搬入しなければなりません。

明日から考えます・・・

そう、その「考える」時間 もっとほしいな~

・・・なかったらいいのに すべての家事・・・




*CommentList

山形県羽黒山 出羽三山神社



ブログに書く時間がなくて今になりましたが

先月 9月24日 山形県は鶴岡市の 羽黒山へ行ってきました。

出羽三山といわれる 羽黒山 月山 湯殿山 の神々を

合祀するお山で 国宝 五重塔でも有名です。



201710202139267cb.jpg


20171020213928bcd.jpg

言葉は悪いですが 神様だらけです


須賀の瀧
201710202139297b6.jpg


        20171020213930fcb.jpg



素木造り 柿葺き 三間五層 東北最古 昭和41年指定

国宝 五重塔

2017102021393231a.jpg


201710202203334e5.jpg


20171020220331b45.jpg


20171020214348348.jpg


20171020214351df8.jpg

平将門の創建と伝えられ 現在の塔は室町前期のものだそう



ここからが予想外の展開でした  目の前に延々と続く階段・・・


20171020214350a9c.jpg


201710202143520e3.jpg


境内案内図には 一の坂 二の坂 三の坂とありますが

坂3つだけとちがいますよ、ずぅーっと坂ですよ


二の坂に茶店
201710202143539a2.jpg



奥の細道行脚で訪れた芭蕉の 三日月碑・句碑などもあります

こちらへ伺った 大きな理由ですね

20171020214355155.jpg


石工さんたちのしゃれ?粋?が垣間見れるもの いくつか見つけました
2017102021435657b.jpg



頂上の手前に 羽黒山参籠所(斎館)という趣ある建物があり

大勢の賑やかな声が外まできこえ 目の前をお酒が運ばれていきました

20171020214624541.jpg



2キロの参道は 登る値打ち十分ありますよ

      出羽神社 三神合祭殿


20171020214625980.jpg


201710202146279a5.jpg


2017102021462830a.jpg


20171020214631bd9.jpg


言葉は悪いですが 神様だらけでした

20171020214633ede.jpg


20171020214636e7f.jpg





20171020214948840.jpg

芭蕉 奥の細道   また1つ たどれたかな・・・



            201710202149463df.jpg



このあとお蕎麦を食べに 金沢屋さんへ

2017102023123182b.jpg




そして 遠目からでも山頂が赤く見えたので 急遽 月山へ

車で8合目まで行けて そこから少しだけ遊歩道を登りました


20171020231232c7e.jpg




最後・・・月山高原牧場の牛さんたちにさよならし

そして 夕暮れ時の月山にもさよならして 山形をあとにしました



20171020214950c8d.jpg



20171020214950150.jpg





展示会を終えて・・・



昨日で無事閉会を迎えました

「木工3人展と針仕事いろいろ」

象徴しているのは 相方Mioさんが 会期の中ほど水曜日の

お昼時に発したこのことば

「明日仕事行くのいやだなー こっちが楽しすぎて」

Mioさん 自分の仕事は好きな人ですよ。

会期中できるだけ休みをとって ギャラリーに詰めてくれたMioさんの

そんな何気ないひとことが 私には忘れられません・・・



20171015143755651.jpg


さすが17年間ギャラリーとしてあまたの作家を迎えてこられた

季さんだけあって お越しになる方の中にも

「その道の人」がいく人もいらっしゃいました。

オーナー夫人の紹介もあって気楽にお話させていただきましたが

此度の機会がなければ私など 一生お会いすることがなかった方々でしょう。


1度お見えになり 翌日にまた 木彫の材であるホオの板を数枚

「使うあてがないし 処分するだけだから」と持ってきてくださった

父と同年代の 盆栽・木工の達人

私はもう 頭を下げて恐縮しているしかなかったのであります。




20171015143756852.jpg




1週間 時間をともにすれば こちらのオーナー夫妻のお人柄は

十分すぎるほどわかります。

作家への理解 協力  お客様との縁の結び方

多くの方が慕って訪ねてこられる様子を 毎日見てきました。

オーナー夫人が 私のトリのブローチを

「これは宮沢賢治の『よだかの星』のイメージにぴったりだから」と

お求めくださり 会期中毎日お帽子に付けてくださいました。




        2017101514375783e.jpg




昨日の搬出作業のあとみんなで母屋に移動

囲炉裏を囲み ご主人の入れてくださったお茶を それはそれは

おいしくいただきました。

「また来年もやろう」 一番楽しそうだった師匠がそう言い出すのは

ごく自然なことだったと思います。



ご来場くださったお客様に  SNSで「いいね」をくださったみなさまに

小さな美術館ギャラリー季に  この仲間たちに  理解のある家族に

最大級の感謝を!

              ありがとうございました。





                     20171015143759d68.jpg









*CommentList

「木工3人展と針仕事いろいろ」その2



休館日明け 展示会3日めの今日は平日

お客様来てくださるかな~と少々不安もありましたが

朝一番に奥様方のグループが来てくださり

その後もほぼ途切れなくお一人、またお一人と 足をお運びいただきました。

ちょっと感動的な話があるのですがそれはこちらに置いといて、まずは

展示場の様子の続きを・・・



Needle works MIO  ブローチは残り少なくなっていますよ
2017101120204100a.jpg


こちらは 紅茶の空き缶を再利用 木にはすっごく細かいステッチが
20171011202042c48.jpg


こちら定番  イチオシの刺繍のピンクッションは早々になくなりました
20171011202043b13.jpg



我々だけではスペースが埋まらないので 出品ご協力いただきました 
20171011202045e83.jpg


同じ柄2枚組の三角形に見えるものは 指の出る手袋です
20171011202047f1e.jpg


これは首にかけて 前で一重する ネックレス?です
20171011202049f95.jpg


巾着とティッシュケースは 半襟1枚から縫ったものです
20171011202050733.jpg



デパートで展示会される方の素晴らしい七宝焼も出品していただきました 
2017101120205115f.jpg




201710112020536b7.jpg


こちら離れ 素敵なギャラリーでしょ?  母屋には囲炉裏があって

ご主人がおいしいーお茶をいれてくださいます。 長居したくなりますよ。




さて話は戻り なんと今日は

このブログで展示会を知って 車で2時間の道のりを

ギャラリーまで来てくださった方がいらっしゃいました。

何かの新聞?広告でしたかしら、そこからこのブログに飛んだとおっしゃって

私は全く心当たりもないですし、もうこれは 「ご縁があった」としか思えません。

そこからというものの お茶を飲みながら自分の話を全部聞いていただき

お昼がすぎるまでお引き止めしてしまいました。



夕方にはまたお一人 ブログを見て展示会を知ったという方が

お仕事帰りにわざわざ足を運んでくださいました。

「新潟 雑貨」で検索したらこのブログにたどり着いた、ということは

私の新潟自慢、雑貨自慢が とうとうものを言ったということです。

そこからというものの ブローチの前にその方を延々立たせたまま

自分の話を全部聞いていただき(この日2度め)

でまた 月岡温泉や咲花温泉が いかに素晴らしいお湯かまでもを力説・・・

結果 閉店までお引き止めしてしまいました。



わたし とても嬉しかったんです。

木工の作品を見たいと思っていただいたことが とても嬉しかったんです。

そしてそれぞれ 心を込めて作った kohada works を お持ち帰りいただきました。



木が繋げてくれたこのご縁を これからも大切に思っていきます。

    ご来店 本当にありがとうございましたm(_ _)m

    これに懲りず また会いに来てくださいね(*^^*)




「木工3人展と針仕事いろいろ」




     今日からはじまりました展示会

     「木工3人展と針仕事いろいろ」

   新潟市江南区 小さな美術館 季(とき)様にて

  14日 土曜日まで(最終日15時)  10日火曜日 休館

  毎日10時~17時  少し早めに帰る日もあるかと思いますが
  ほぼほぼギャラリーに詰めております



会場は 母屋の奥にある離れです
20171008211259c52.jpg




tree coat
20171008205347f74.jpg


2017100820534947b.jpg


20171008205350cdb.jpg


20171008205351a25.jpg




杢工房
2017100820563469c.jpg


201710082056337b6.jpg




kohada works
20171008205636a3a.jpg


201710082056378d2.jpg

壁が木なので 作品がカメレオンみたいになってますね


2017100820563991c.jpg


2017100820564080d.jpg


また1つずつ じっくりお見せしたい作品たちです
20171008205642c06.jpg




お客様最年少のおぼっちゃま  ダーラナホースをお選びくださいました(*^^*)
20171008211302aff.jpg



先週のイベントで初めてお会いしたお客様が お二人も来てくださいました。

わざわざ時間をやりくりして足を運んでいただける・・・大変ありがたいことです。

お一人は「時間が足りなくて買えなかったので」と 1つめのブローチに 鳥を。

もうおひと方は 3つ目をお買い上げに。 ご自分でディスプレイ用の棚まで作られて

お話させていただけて とても楽しかったです(*^^*)

 どうもありがとうございましたm(_ _)m


次回は 針仕事とその他のものをUPします。



載せる作品はかぶりますし 新しいものばかり投稿するわけではありませんが

kohada worksも Instagramはじめました

こちらは何もかも詰め込むブログとはちがい しょうもない冗談もなしで

     (そのうち地が出るんちゃう?)

木彫中心に あとたまに 集めている木のもの、雑貨などをUPします

     (タイルはどうしようかな~)

アルバムのようにして 作品集にしたいですね




*CommentList

アルペジオさんにドはまり



私としたことが カテゴリ「雑貨他 お気に入り」で記事を書くのが

6月末以来になるとは なんたること・・・




土曜日 同じイベントの出店者さんで

それでいて お互いの作品を買い物しあったという

オーブン陶土で雑貨を製作されている アルペジオさん(←クリックでインスタへ)

今朝もニヤニヤしながら並べて写真を撮って・・・

そんなドはまり中の作品がこちら



20171001174025443.jpg



あかん・・・写真見てても あかんわ・・・


鳥さんがブローチ  並んでいる木とおうちはマグネットです。

材料は「低温焼成の陶土」で オーブンで焼くそうなのですが

これが 思いの外軽いのです。

陶器のブローチはいくつか持っていますが 洋服につけるには重すぎて

ついには額装したものがありましたね。


デザインが好きで実用的 これ以上のことはありません。



主人に 「3つめのクロスはやめておけば?」 と言われながらも・・・

その上 ボーダーの普段着で失礼ながらも・・・

     201710011740268ef.jpg


陶土と木のコラボ  コラボ・・・コラボ・・・

素材も作風もちがうブローチたちがいーっぱい並んだテーブルの上で

あーでもないこーでもない あれもこれもそれもいいわ~と 組合せて楽しむ

そんなことができるイベントがあったらいいな~と考えていましたが

あ、自分でやればいいんだ と 思いました。


              すでに動きだしています  楽しみ~(^^)





*CommentList

ドワドゥフェ終了御礼



NSTでのハンドメイドマーケット ドワドゥフェ

本日無事に終了いたしました。

お越しいただいたみなさま 作品を手にとっていただいたみなさま

また 差し入れやお土産までいただいて・・・

本当にありがとうございましたm(_ _)m

お客様との出会い そして 作家さんたちとの新たな出会いに

興奮した1日でした。




1時間前に会場入りし準備をはじめたのですが

まだ値札が全部に付けきれないうちに10時の開場をむかえ

しばらくして 「ブログを見て来ました」というお客様に

「あれ?ヘアゴムもありましたよね?」と言っていただき

その時初めて ヘアゴムと帯留めが出せていないことに気づくという(-_-)

もう私 相当きているとしか思えません。


それに加えて ブースの写真が1枚もありません。ひどい話です。

facebookでもお礼の投稿がしたいのですが 様子を伝える写真もない。


1枚もないかと言えば 実は1枚だけはあるのです。



20171001003845590.jpg



わりと几帳面に何が売れたか書いているのですが

お客様のまとめ買いに「あーもう覚えるの無理」と とっさに撮ったこの1枚が

本日唯一の写真です。 



嬉しいことに 「前にお花の鍋敷きを買ったのよ」というお客様が来てくださいました。

あれは去年の12月 メディアシップのことでしたね。


20171001113254b38.jpg



めったにイベントにも出ないのに もう3回続けてご来店いただき

タイルをご購入いただいているお客様もおられ 大変励みになっています。




ブローチを悩みに悩んで選んでくださっているお客様を見ていて

とても嬉しかったです。

また来てください。 またちがうブローチがきっとあります。

次回はペンダントもあると思います。 そして必ず

「前回はあれを買ったの」と おっしゃってください。

なにかおまけがあるかもしれませんよ(^^)




*CommentList

ご案内

プロフィール

こはだ

Author:こはだ
2014年10月
関西から新潟に移り住んだ
40代専業主婦
主人と二人暮し

趣味 : タイルクラフト 木彫
     春から秋は山へ
     冬には温泉へ

新潟の好きな場所
   五頭山麓  三条下田
   古町界隈

カウンター

最新記事